JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
「第50回全日本社会人バドミントン選手権大会」9/22スタート
2007年9月22日-26日開催

9月22日(土)〜26日(水)、鳥取県鳥取市・鳥取県民体育館等において、「第50回全日本社会人バドミントン選手権大会」が開催されます。

この大会に日本ユニシスからは仲尾修一、早坂幸平、廣部好輝、小宮山元、岩脇峰生、斎藤元伸、池田雄一、井上知也の8選手が参加します。

社会人選手権は、10月からスタートする日本リーグや11月の全日本総合選手権での活躍を占う上でも見逃せない大会です。
どうぞ応援よろしくお願いいたします。

仲尾キャプテンによる大会展望
出場選手から大会に向けて


【仲尾キャプテンによる大会展望】

今回は日本代表選手が参加していないので、どの選手にも優勝のチャンスがあると思います。

社会人選手権でベスト16以内に入ると、11月の全日本総合選手権のシード権を獲得できます。
日本ユニシスチームでは、男子シングルス陣はランキングがあまり高い方ではないので、シード権を獲得するためにも日本ユニシス同士で対戦するまでは負けられないと思います。
男子ダブルス陣は、全員シード権はあると思いますが、一桁のシード権を確保できるような成績を残したいです。

来月から日本リーグ、全日本総合と試合が続きます。社会人選手権で良い成績を残して勢いづくためにも、下手な試合はしてはいけないと思っています。
選手それぞれプレッシャーはあると思いますが、暑い日々を耐えて頑張ってきたことを自信に変えて、戦い抜きたいと思います。


【出場選手から大会に向けて 】

[仲尾 修一](廣部選手と男子ダブルス)
社会人の1・2年目は、どの試合も結果にこだわった年でした。
3年目以降は、本番は全日本総合という気持ちになりました。
しかし、今回は部員で唯一全国大会で3位以上に入ったことがないらしい?廣部と組むので念願の賞状をもらうためにも上位を狙っていきたいと思います。
今年の夏場は怪我で思うような練習ができなかったので、どれだけできるか不安なのですが、テーマを若々しく「チャレンジ」って感じで頑張りたいと思います。

[早坂 幸平](男子シングルス)
最低限、全日本総合の権利を得られるベスト16には入りたいです。
そのまま順当に行くとチームメイトの池田(雄一)とあたるので良い試合をしたいと思います。

[廣部 好輝](仲尾選手と男子ダブルス)
今回の全日本社会人は、ナショナルチームの選手が出場しないため上位進出はもちろんのこと、優勝を目指して頑張りたいと思います。
そして今後の日本リーグや全日本総合につなげていければと思います。

[小宮山 元](斎藤選手と男子ダブルス)
今回の全日本社会人大会では、今自分に出来る事全てを出し尽くしてきたいと思います。
その中で結果につながればいいなと思います。
今大会をいい大会にしてきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

[岩脇 峰生](男子シングルス)
リベンジしてベスト4!!

[斎藤 元伸](小宮山選手と男子ダブルス)
今回の社会人大会のテーマは『大食い』です。
まさに読んで字の如く食っていきます。
格上格下関係なく食っていきます。
強気です。

[池田 雄一](男子シングルス)
一戦一戦集中して、挑戦者の気持ちで三連覇を取りにいきたいと思います!
(雄一選手は、2005・2006社会人選手権男子シングルスニ連覇中)

[井上 知也](男子シングルス)
今回はナショナル組が不参加なので、このチャンスを活かして上位を狙います。
とにかく内容より結果にこだわりたいです。



仲尾修一
仲尾修一

早坂幸平
早坂幸平

廣部好輝
廣部好輝

小宮山 元
小宮山 元

岩脇峰生
岩脇峰生

斎藤元伸
斎藤元伸

池田雄一
池田雄一

井上知也
井上知也

▲ページTOPに戻る




TOP