JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
韓国オープン2008 坂本修一・池田信太郎組 結果報告
2008年1月22日-1月27日開催

1月22日−1月27日、韓国・ソウルにおいて開催された韓国オープン2008。
1月24日(木)、日本ユニシスから出場している坂本修一・池田信太郎組の第2回戦が行われました。

坂本・池田組の2回戦の相手は、デンマークのBOE Mathias/MOGENSEN Carsten組(17位)。 数々の国際大会で優勝経験がある実力者です。

第1ゲーム、坂本・池田組は動きは悪くないものの、デンマークペアの安定したサービスから崩される場面が多く、またミスも重なり失点が続きます。
11-17と差を広げられてから、二人は必死の猛追を繰り広げますが、17-21で失います。
第2ゲームも坂本・池田組はサービスからの展開が悪く、相手のリードで折り返すと、攻めも単調になり、流れを変えることができないまま16-21でゲームセット。
第1ゲーム前半の悪い流れがそのまま響いてしまった形となりました。

1回戦結果
韓国オープン2008

なお、女子シングルスでは、4月に入社を予定している平山優選手(早稲田大学4年・32位)が2回戦に出場しましたが、第6シードのXU Huaiwen(中国出身のドイツ代表・7位)に敗れ、こちらもベスト16で大会を終えました。
坂本修一・池田信太郎
坂本修一・池田信太郎
会場はソウルのジャンチュン体育館
会場はソウルのジャンチュン体育館


【男子ダブルス】
2回戦 坂本 修一
池田 信太郎
0 17-21
16-21
2 BOE Mathias
MOGENSEN Carsten
(デンマーク)


1回戦 坂本 修一
池田 信太郎
2 21-19
21-14
0 ERIKSEN Jens
LUNDGAARD HANSEN Martin
(デンマーク)



* 関連リンク
韓国オープン2008


TOP