JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
九州三栄会バドミントン大会報告
2008年2月16日開催

日本ユニシス実業団バドミントン部は、社会貢献活動の一環として、地域の学校や団体にバドミントン講習会を開催しています。

2008年2月16日、日本ユニシス九州支社の要請で三井物産グループで構成される「九州三栄会」主催のバドミントン大会に中西、小宮山、岩脇、池田雄一の4選手が参加してきました。

三栄会バドミントン大会は毎年恒例となっており、今年で4回目となります。
25組50名の参加を得た九州三栄会バドミントン大会
25組50名の参加を得た九州三栄会バドミントン大会

まずは、ユニシスバドミントン部による21点1ゲームのエキシビションマッチを行い、トップ選手のプレーや迫力を体感いただきました。
次に、参加者25組(50名)を3リーグに分けて予選を行い、各リーグで1位になったペアによる決勝リーグを開催。皆さん白熱したプレーで大いに盛り上がりました。

最後にユニシスバドミントン部と参加者の方との親善試合を行い、選手との交流をより深めていただき、終了となりました。

日本ユニシスバドミントン部は、今後もバドミントンの楽しさ・素晴らしさを多くの人たちに伝えていきたいと思います。



TOP