JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
YONEX OPEN JAPAN 2008 坂本・池田組、ベスト8進出! 
2008年9月16日-21日開催

9/16(火)東京体育館において、スーパーシリーズ「YONEX OPEN JAPAN 2008」が開幕しました。
日本ユニシスから7選手が参加している今大会ですが、 9/18(木)までに2回戦を終了し、男子ダブルスの坂本修一・池田信太郎組がベスト8に進出。
本日9/19(金)18:00より4強入りを賭けてインドネシアペアと対戦します。

2回戦レポート
1回戦レポート
予選1回戦レポート
対戦結果
YONEX OPEN JAPAN 2008 オフィシャルサイト
tournamentsoftware.comによるスコア速報
池田信太郎・坂本修一

9/16(火)に行われた予選1回戦では、女子シングルスの野尻野匡世選手、栗原文音選手が登場。
野尻野選手はNEC・SKYの垣岩選手にファイナル・ゲームの末破れ、栗原選手も格上のインドネシア選手に敗れて本戦出場はなりませんでした。

大会2日目となる9/17(水)はいよいよ本戦1回戦がスタート。
まず男子シングルスに負傷明けで久しぶりのトーナメントとなる池田雄一選手(世界126位)が登場し、インドネシアのTommy SUGIARTO(57位)と対戦。
第1ゲームは終始リードされる展開でしたが、最後に連続ポイントを上げ21-18と逆転先取。
第2ゲームも接戦となりますが、14-15から連続ポイントを許し突き放され17-21で落とすと、ファイナルゲームも相手の勢いを止められずに63分の熱戦も報われず敗れました。

女子シングルスでは、6月のインドネシアオープンでの負傷からリハビリを行ってきた平山優選手(16位)が登場。第5シードのマレーシアのWONG Mee Choo(8位)と対戦。
第1ゲームは終盤で引き離され16-21で落としたものの、第2ゲームは攻撃が冴え、序盤から大きくリードをして21-8で奪い、ファイナルゲームに持ち込みます。
第3ゲームは、中盤で6ポイントのリードを奪われたものの粘り強く反撃し、相手の2度のマッチポイントを凌いでジュースに持ち込みますが、惜しくも1回戦で敗退となりました。

男子ダブルスでは北京オリンピック以来1ヶ月ぶりの実戦となった坂本修一・池田信太郎組が第6シードで登場し、トナミ運輸の平田・黒瀬組と対戦。
第1ゲームを中盤の連続ポイントで取ると、第2ゲームは競り合ったものの最後は力の差を見せ2-0で勝利。
もう一組の数野・早川(日本大学)組はナショナルチームの川前・川口組(NTT東日本)と対戦。
第1ゲームを落としたものの、続く2ゲームをいずれも終盤の爆発力で奪う見事な逆転勝ち。
坂本・池田組、数野・早川組ともに2回戦へと進出しましたが、次はこの2組が対戦するという組み合わせとなりました。

9/18(木)の2回戦、男子ダブルス坂本・池田組 対 数野・早川組のチーム内対決が行われました。
第1ゲームは、序盤の探り合いから坂本・池田組が抜け出すと、着実に差を広げ14-6、18-8と大きくリード。数野・早川組もなんとか挽回をはかり3点差まで縮めますが、21-18で坂本・池田組が奪います。
第2ゲームに入っても勢いは衰えず、3-4から一気に8ポイントを連取。序盤のリードを生かし21-7と坂本・池田組の圧勝でベスト8進出を決めました。

女子ダブルスの野尻野・栗原組は第6シードの赤尾・松田組(ヨネックス)と対戦。フレッシュなコンビで格上のペアに挑みますが、2ゲームとも13本での敗戦となりました。

本日19(金)の3回戦、坂本・ 池田組は2年ぶりのベスト4入りをかけてインドネシアのSEPTANO Bona/AHSAN Mohammad
組(世界44位)と対戦します。
過去の対戦成績は1勝0敗ですが、世界8位のマレーシアペアを破ってベスト8入りを果たした勢いのある若手ペア。
坂本・池田組の試合は18:00スタート予定です。

YONEX OPEN JAPAN 2008 オフィシャルサイト
tournamentsoftware.comによるスコア速報

どうぞ応援よろしくお願いします。

池田雄一
池田雄一
平山優
平山 優
数野健太・早川賢一
数野健太・早川賢一
栗原文音・野尻野匡世
栗原文音・野尻野匡世


【男子ダブルス】
2回戦 坂本 修一
池田 信太郎
2 21-17
21-7
0 数野 健太
早川 賢一
(日本大学)
1回戦 坂本 修一
池田 信太郎
2 21-16
21-18
0 平田 典靖
黒瀬 尊敏
(トナミ運輸)
数野 健太
早川 賢一
(日本大学)
2 18-21
21-17
21-19
1 川口 馨士
川前 直樹
(NTT東日本)


【男子シングルス】
1回戦 池田 雄一 2 21-18
17-21
13-21
1 SUGIARTO Tommy
(インドネシア)


【女子ダブルス】
2回戦 野尻野 匡世
栗原 文音
0 13-21
13-21
2 赤尾 亜希
松田 友美
(ヨネックス)
1回戦 野尻野 匡世
栗原 文音
- 棄権 - 伊東可奈
(ヨネックス)
内藤真実
(日本体育大学)


【女子シングルス】
1回戦 平山 優 1 16-21
21-8
20-22
2 WONG Mew Choo
(マレーシア)
予選1回戦 野尻野 匡世 1 15-21
21-11
14-21
2 垣岩 令佳
(NEC SKY)
栗原 文音 0 12-21
18-21
2 Yuswandari Aprillia
(インドネシア)



* 関連リンク
・YONEX OPEN JAPAN 2008 オフィシャルサイト
・tournamentsoftware.com

TOP