JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「オランダ国際2009」結果報告
2009年4月16日-4月19日開催

2009年4月16日〜4月19日、オランダ・ワテリンヘン市において「オランダ国際2009」が開催され、日本ユニシスから男子シングルスに山田和司選手、男子ダブルスに小宮山元・廣部好輝組、女子シングルスに平山優選手が参加しました。

男子3選手は前週に行われたアジア選手権から休む間もなく転戦。シングルスに出場した山田選手(世界61位)は、緒戦でデンマーク選手に食い下がられたものの1・2回戦をストレート勝ちし、3回戦で第1シードのデンマーク・JORGENSEN選手(世界18位)に当たります。
第1ゲームは中盤から抜け出されて落としますが、第2ゲームは中盤で奪われたリードを取り返して延長に持ち込む健闘。最後は再び突き放されて敗れましたが、ベスト8の結果となりました。

男子ダブルスに出場した小宮山・廣部組は、1回戦でドイツ・ベルギーの混成ペアと1点を奪い合う激しい戦い。勝負強さを見せる二人は第1ゲームを延長の末、第2ゲームも19オールからのポイント連取でいずれも振り切り接戦をものにします。
2回戦では第4シードのJOHN SKOVGAARD・FAUST HENRIKSEN組(世界28位・デンマーク)と対戦。
第1ゲームは一方的に奪われてしまい、第2ゲームも序盤にリードを許しますがここから本領発揮。気持ちを切らさず競り合いを続けて延長ゲームを制し、ファイナルゲームでも互いに2点以上のリードを許さない大接戦を演じます。最後はあと一歩届かずに2回戦敗退となりましたが、力のあるところを見せました。
山田和司
山田和司


廣部好輝・小宮山元
廣部好輝・小宮山元
女子シングルスの平山選手は予選から勝ちあがってきた今井幸代選手(NEC SKY)に手を焼きます。腰の調子が思わしくない平山選手に対し、今井選手は先の大阪国際で3位に入るなどここのところ好調を保っています。第1ゲームを接戦に持ち込まれて奪われ、第2ゲームに入っても勢いに乗る今井選手に中盤で5-12とリードを許す苦しい展開。終盤にかけて奮闘し2点差まで詰め寄りますが、追い上げも届かず番狂わせを許す結果となりました。

4選手はこれで帰国し、今週は打田しづか選手・栗原文音選手・高橋礼華選手が4/21よりの「ベトナムインターナショナルチャレンジ2009」に参戦します。引き続き応援をよろしくお願いいたします。


【試合結果】
男子シングルス 山田 和司
ベスト8
男子ダブルス 廣部 好輝
小宮山 元
ベスト16
女子シングルス 平山 優 ベスト32

TOP