JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「オランダオープン 2009」
混合ダブルス 池田信太郎・潮田玲子(三洋電機)組 3位入賞!
2009年10月13日-10月18日開催

2009年10月13日〜10月18日、オランダ・アルメーレ市にて開催された「オランダオープン2009(グランプリ)」。
日本ユニシスから出場した池田信太郎選手は、潮田玲子(三洋電機)選手と組んだ混合ダブルス種目において第3位入賞を果たしました。

ペア結成から半年。国内では全日本社会人選手権で優勝し成果を挙げている池田・潮田組ですが、世界ランキングではまだポイントが少なく133位に留まっています。
国際大会での実績を積むべく、二人にとって地元開催となった日本リーグ北九州大会も欠場して今大会に臨みます。

1回戦では予選から上がってきたドイツペアを一蹴して国際大会本戦での初勝利を挙げると、続く2回戦では第4シードのBOSCH・VAN DOOREMALEN組(オランダ)と激突。最大6点のリードを奪いながら終盤では19-20と逆転を許しますが、ここからの3連続得点で第1ゲームを先取します。
第2ゲームも10オールから加速し、一気にポイントを重ねて13本に抑えベスト8入りを決めます。

続くドイツペアとの準々決勝はあたかも2回戦の再現のような展開。第1ゲームをジュースの末に奪い、第2ゲームは中盤から引き離してベスト4へ進出します。

期待の膨らんだ準決勝では第1シードのロシアペアに挑みますが、サーブ周りのミスが響き1ゲーム目を落とすと、第2ゲームは左利きのVISLOVA選手の前衛につかまりリズムに乗ることができません。18本、14本のストレートで敗れ、残念ながらファイナル進出はならず。

それでもインターナショナルチャレンジレベルでの優勝に匹敵するランキングポイントを獲得し、次への布石となるまずまずの結果を残しました。

次なる戦いの舞台はデンマーク。日英交流競技会に参加していた他の日本代表メンバーと合流し、まずはスーパーシリーズでの初戦突破を狙います。

Denmark Open Super Series 2009

引き続き応援をよろしくお願いいたします。
国際大会で初の3位入賞を果たした池田信太郎・潮田玲子(三洋電機)組
国際大会で初の3位入賞を果たした
池田信太郎・潮田玲子(三洋電機)組

池田信太郎
池田信太郎
【試合結果】

混合ダブルス 池田信太郎
潮田玲子
(三洋電機)
第3位

TOP