JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「第27回日韓バドミントン競技大会」結果報告
2010年5月29日-5月30日開催

2010年5月29日に香川県坂出市、30日に徳島県鳴門市にて「第27回日韓バドミントン競技大会」が開催されました。
日本ユニシスからは池田信太郎選手、廣部好輝選手、潮田玲子選手、平山優選手、遠藤大由選手、山田和司選手、栗原文音選手、高橋礼華選手、松友美佐紀選手の9名が参加しました。

2複3単で争われる男女別団体戦、および混合ダブルス1試合の形式で行われる今年の日韓競技大会。
第1戦は坂出市にて行われ、男子団体戦では山田選手がトップシングルスに立ちます。
第1ゲームを19本で競り勝ちますが、第2ゲームは失い1-1のタイ。しかし山田選手はファイナルゲームで集中力を取り戻し、18本で振り切って激戦をものにしチームを波に乗せます。
すると続く2試合も接戦の末に日本が奪い、団体第1戦の勝利を確定。
続いて登場した廣部・遠藤組はアジア選手権優勝のCHO選手と中国マスターズ8強のKWON選手のペアに敗れるものの、第2ゲームを24-22で奪う善戦で会場を沸かせました。

翌日の第2戦は奮起する韓国に完敗しますが、男子団体戦での勝利は2004年の第22回大会以来。
先日行われたトマス杯での銅メダルに続き、日本男子の実力向上をアピールしました。

一方の女子団体第1戦は、ユーバ杯優勝の韓国チームに善戦するも4試合続けて敗退。
しかし最終シングルスに登場した栗原選手は第2ゲームの延長を粘り強く制すると、ファイナルゲームも19本で制して一矢を報います。
すると徳島県に場所を移しての第2戦では、トップシングルスの後藤選手(NTT東日本)がファイナルゲーム・ジュースでの勝利で口火を切ると、トップダブルスの高橋・松友組もそれに続いて勝利。1900人の大観衆からの応援を受け、地元出身の松友選手が最後の1本をスマッシュで決めてストレート勝ちを掴み取りました。
団体戦の勝利に王手を掛け、第2シングルスには平山選手が登場。落ち着いた戦いぶりで18本、16本のストレート勝ちを収めて、女子団体として2006年以来の白星を手にしました。

オープン試合として行われた混合ダブルスには池田・潮田組が出場。
ランキングサーキットの疲れが残る中で精一杯のプレーを見せますが、残念ながら第1戦・第2戦とも白星には届きませんでした。それでも第1戦は第2ゲーム28-30の大接戦を演じ、また第2戦も高いパフォーマンスを披露し21-19で第1ゲームを奪う活躍。
強国韓国を相手に互角の戦いを見せ、混合ダブルスとしてのコンビネーションが次第に高まっていることを窺わせました。
山田和司
山田和司

栗原文音
栗原文音
【試合結果】

男子団体第1戦
日本 3-2 韓国
山田 和司 2 21-19
14-21
21-18
1 PARK Wan Ho
佐藤 翔冶
川前 直樹
(NTT東日本)
2 22-20
20-22
21-15
1 SHIN Baek Cheol
KIM Ki Jung
早崎 修平
(日立情報通信エンジニアリング)
2 21-12
13-21
21-17
1 CHOI Ho Jin
廣部 好輝
遠藤 大由
1 14-21
24-22
17-21
2 KWON Yi Goo
CHO Gun Woo
園田 啓悟
(トナミ運輸)
0 16-21
18-21
2 HWANG Jong Soo

男子団体第2戦
日本 0-5 韓国
山田 和司 0 15-21
13-21
2 CHOI Ho Jin
佐藤 翔冶
川前 直樹
(NTT東日本)
0 10-22
18-21
2 KWON Yi Goo
CHO Gun Woo
早崎 修平
(日立情報通信エンジニアリング)
0 25-27
15-21
2 HWANG Jong Soo
廣部 好輝
遠藤 大由
0 16-21
11-21
2 SHIN Baek Cheol
KIM Ki Jung
園田 啓悟
(トナミ運輸)
0 11-21
11-21
2 PARK Wan Ho

女子団体第1戦
日本 1-4 韓国
後藤 愛
(NTT東日本)
0 19-21
19-21
2 WI Jin Ah
高橋 礼華
松友 美佐紀
0 18-21
18-21
2 KIM Min Jung
JANG Ye Na
平山 優 0 13-21
20-22
2 BAE Youn Joo
三木 佑里子
米元 小春
(三洋電機)
0 15-21
18-21
2 EOM Hye Won
CHOI Ha Na
栗原 文音 2 16-21
24-22
21-19
1 KANG Hae Won

女子団体第2戦
日本 3-2 韓国
後藤 愛
(NTT東日本)
2 17-21
21-16
22-20
1 WI Jin Ah
高橋 礼華
松友 美佐紀
2 21-18
21-15
0 EOM Hye Won
CHOI Ha Na
平山 優 2 21-18
21-16
0 WI Jin Ah
三木 佑里子
米元 小春
(三洋電機)
0 19-21
11-21
2 KIM Min Jung
JANG Ye Na
栗原 文音 0 10-21
19-21
2 BAE Youn Joo

オープン試合
混合ダブルス
第1戦
池田 信太郎
潮田 玲子
0 12-21
28-30
2 SHIN Baek Cheol
KIM Min Jung
混合ダブルス
第2戦
池田 信太郎
潮田 玲子
1 21-19
17-21
13-21
2 KIM Ki Jun
JANG Ye Na

TOP