JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「第53回全日本社会人バドミントン選手権大会」
男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組
女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組 初優勝!
2010年9月3日-9日開催

9月3日(土)〜9日(木)、広島県広島市・広島県立総合体育館等において、「第53回全日本社会人バドミントン選手権大会」が開催され、男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組と女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組が初優勝を果たしました。
早川選手は昨年の数野選手とのペアに続き2連覇になります。

また、 混合ダブルスでは準優勝の数野健太・金森裕子組、男子ダブルスでは、廣部好輝・数野健太組が第3位、女子ダブルスでは金森裕子・浅原さゆり組が第3位の好成績を残しました。

入賞選手コメント
試合結果
日本ユニシス実業団バドミントン部 「第53回 全日本社会人バドミントン選手権大会」で2種目制覇

大会期間中、応援いただきました皆様、どうもありがとうございました。

なお、9月21日(火)に開幕となる「ヨネックスオープンジャパン2010」には、ナショナルA・Bの13選手(池田信太郎、廣部好輝、数野健太、早川賢一、遠藤大由、山田和司、潮田玲子、平山優、高橋礼華、松友美佐紀、打田しづか、栗原文音、野尻野匡世)が参戦予定です。

*YONEX OPEN JAPAN 2010 オフィシャルサイト

引き続きどうぞ応援よろしくお願いいたします。

ペア結成からわずか3ケ月で国内制覇を果たした早川賢一・遠藤大由組
ペア結成からわずか3ケ月で国内制覇を果たした
早川賢一・遠藤大由組

社会人選手権初出場で初優勝の高橋礼華・松友美佐紀組
社会人選手権初出場で初優勝の
高橋礼華・松友美佐紀組

後列左より:浅原さゆり、金森裕子、廣部好輝、数野健太、前列左より高橋礼華、松友美佐紀、早川賢一、遠藤大由
後列左より:浅原さゆり、金森裕子、廣部好輝、数野健太
前列左より高橋礼華、松友美佐紀、早川賢一、遠藤大由

【入賞選手コメント】

早川 賢一
「今回男子ダブルスを優勝することができ本当に嬉しいです。
個人としても去年と今年で二連覇でき、いい社会人大会でした。
応援してくださった皆様ありがとうございました!」

遠藤 大由
「今大会は優勝することができ嬉しく思います。
しかし本番は全日本総合なので、これで満足せず次に向けて練習を重ねていきたいと思っています」

高橋 礼華
「まさか優勝できると思ってなかったので素直に嬉しいです。
これからまた試合・遠征が続くので、この結果に満足せず更に上を目指して頑張りたいと思います!
これからも応援よろしくお願いします」

松友 美佐紀
「社会人になって初めての優勝なので、大変嬉しく思います。
今回の結果を次の試合でもいかしていけるよう、頑張っていきます。応援ありがとうございました」

【廣部 好輝】
「今回の大会は不甲斐ない結果に終わり情けないです。
収穫はなく課題だけが残りました。全日本総合では目標を達成できるように考えていきたいです」

【数野 健太】
「今大会はダブルス・ミックスの両種目とも優勝を目指していただけに、とても悔しい気持ちでいっぱいです。
今回の反省を次に活かし全日本総合でリベンジ出来るよう頑張ります」

【浅原 さゆり】
「今大会は、良い点も、反省すべき点もたくさん収穫がありました。
同じ事を繰り返さないよう、良い点は伸ばし、反省すべき事は今後しっかり練習して修正し、 次回の大会で良いパフォーマンスができるように頑張ります」

【金森 裕子】
「今回の大会では昨年よりも良い成績を出すことができ一歩前進することができました。
しかし、ダブルス、ミックス共に優勝を目指していたため、非常に悔しいです。優勝まであと一歩ですが、そこからの難しさを痛感しました。
10月からは日本リーグ、12月には全日本総合があるため、主にメンタル面を強化し練習に取り組んでいきたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いします」
【試合結果】
男子シングルス 井上 知也 ベスト8
山田 和司 ベスト8
池田 雄一 ベスト16
佐伯 祐行 ベスト16
男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
優勝
廣部 好輝
数野 健太
第3位
女子シングルス 松友美佐紀 第3位
打田しづか ベスト8
野尻野匡世 ベスト16
平山優 ベスト32
江淵愛美 ベスト32
栗原文音 ベスト32
女子ダブルス 高橋礼華
松友美佐紀
優勝
金森 裕子
浅原 さゆり
第3位
平山優
栗原文音
ベスト32
江淵愛美
打田しづか
ベスト32
混合ダブルス 数野健太
金森裕子
準優勝
早川賢一
高橋礼華
第3位


* 関連リンク
・9月10日付ニュースリリース
日本ユニシス実業団バドミントン部 「第53回 全日本社会人バドミントン選手権大会」で2種目制覇

TOP