JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「デンマークオープン2010」
男子ダブルス 廣部・数野組、早川・遠藤組 3位入賞!
2010年10月26日-10月31日開催

2010年10月26日〜10月31日、デンマーク・オーデンセ市にて「デンマークオープン2010」(スーパーシリーズ)が開催され、日本ユニシスから池田信太郎選手、廣部好輝選手、潮田玲子選手、平山優選手、数野健太選手、早川賢一選手、遠藤大由選手、山田和司選手、高橋礼華選手、松友美佐紀選手、アルベン ユリアント チャンドラ選手兼コーチが参加しました。
このうち男子ダブルスで廣部・数野組および早川・遠藤組の両ペアが第3位に入賞する快挙を挙げました。  

廣部・数野組、早川・遠藤組コメント

廣部・数野組はアイルランドのペアとの初戦でファイナルにもつれる苦しい立ち上がり。2回戦でもマレーシアペアとファイナルの激戦となりますが、18-9と引き離した場面で相手が棄権し準々決勝に進出。

一方第8シードの早川・遠藤組は地元ペアとの1回戦、ロシアペアとの2回戦を順当に勝利しベスト8に駒を進めます。

その準々決勝、廣部・数野組の相手はトナミ運輸の平田・橋本組。前週のオランダオープン決勝ではストレートで敗れましたが今回は大接戦となります。
1ゲーム目は失ったものの、2ゲーム目は中盤からの僅かなリードを確実に守って逃げ切り1-1のタイに。序盤から1点を争う好ゲームとなった第3ゲームでも、中盤以降は何度も同点に追いつかれながらリードを許さず、20オールのジュースから一気に突き放して見事雪辱を果たしベスト4進出を決めます。

しばらくして行われた早川・遠藤組の準々決勝は、アルベン選手のペアとの同チーム対決。
前日には敗北寸前からオランダペアを逆転して勝ち進んできたアルベン組が第1ゲーム終盤で抜け出し先制しますが、第2ゲームは一転して早川・遠藤組のペース。効果的に連続ポイントを重ねて13本で取り返します。
ファイナルゲームは序盤の拮抗した展開から早川・遠藤組が5本を連取し勝負あったかに見えましたが、負けじとアルベン組も5本を続けて取り返し15-15。手に汗握る展開が続く中、17-18から3本を奪いゲームポイントに到達した早川・遠藤組が、アルベン組を19本で振り切り殊勲の星を挙げました。

準決勝では廣部・数野組は第1シードのBOE・MOGENSEN組(デンマーク)に、早川・遠藤組は第2シードのKIDO・SETIAWAN組(インドネシア)にそれぞれ敗れはしましたが、双方ともペア結成からわずか5ヶ月でスーパーシリーズ第3位入賞という快挙。廣部選手と遠藤選手は1月の韓国オープン以来2回目、早川選手と数野選手は初めての栄誉に輝きました。

混合ダブルスの池田・潮田組は1回戦でデンマークのペアと対戦。
第1ゲームは迫られながらもリードをキープして19本で奪うと、第2ゲームは勢いに乗って13本で勝利し、スーパーシリーズとしては昨年の中国SS以来となる16強に進出します。
2回戦では今大会の第2シード・世界3位のGUNAWAN・MARRISA組(インドネシア)と対戦。
第1ゲームは効果的な配球を活かし、終盤で一気に突き放して奪取します。

第2ゲームはリードされながらもしっかりとついて行き18オールと追いつきますが、この勝機をものにできずに失うと、ファイナルゲームも序盤では競り合うものの抜け出され敗退。8-6から連続ポイントで逆転されると、追撃かなわず16強に甘んじる結果となりました。
それでもここのところ世界トップと互角の試合を演じ、着実に実力を向上させている二人。潮田選手が開会式の旗手を務める予定のアジア大会でも活躍が期待されます。

女子ダブルスの高橋・松友組は1回戦のデンマークペアには力の差を見せ9本、10本の快勝。
しかし2回戦で当たった第2シードの藤井・垣岩組(ルネサスSKY)には第2ゲームでジュースを繰り返す接戦の末、惜しくも26-28で敗れています。

また男子シングルスの山田選手は1回戦で第3シードのPONSANA(世界10位)から第2ゲームをジュースの末に奪いますが、この日の最長試合となる68分の試合をものにすることができず初戦敗退。
女子シングルスの平山選手も、マカオオープン・アジア選手権王者のLI選手(中国)にストレートで敗れ、残念ながら1回戦敗退となりました。

11月13日からは第16回アジア競技大会に池田、潮田、早川、遠藤、山田、アルベンの6選手が参加いたします。
廣部好輝
廣部好輝

数野健太
数野健太

早川賢一
早川賢一

遠藤大由
遠藤大由
「第16回アジア競技大会」出場選手の試合展望と意気込み
潮田玲子選手 「第16回 アジア競技大会(2010/広州)」 日本選手団 旗手決定のお知らせ
第16回アジア競技大会(2010/広州)(日本オリンピック委員会)

皆様の熱い応援をよろしくお願いいたします。


【廣部・数野組、早川・遠藤組コメント】

廣部 好輝
今回の大会は準決勝まで進むことができよかったです。
少しずつペアとしてよくなっている部分はあると思うのですが、まだまだ迷いやズレがあるので今後修正していきたいと思います。

数野 健太
今回のデンマークオープンでは自身初のスーパーシリーズベスト4という成績を残すことが出来、本当に良かったです。
準々決勝の平田・橋本組戦では、オランダでの敗戦を活かし、二人で対策を練って試合に臨んだことが勝因になったと思います。
これからも一戦一戦、自分達が何をすべきかをしっかり考え、より良い成績が残せるよう頑張ります。

早川 賢一
スーパーシリーズ初のベスト4は嬉しい反面、まだ連戦する体力がないという反省点も出てきました。 これからそういった点を少しでも無くすように頑張って行きたいです。
応援よろしくお願いします!

遠藤 大由
ここ最近あまりよい成績が出ていなかった分、よかったと思っています。
もう一段階強くなるためにもっと練習をしていきたいと思います。

【試合結果】

男子シングルス 山田 和司 ベスト32
女子シングルス 平山 優 ベスト32
男子ダブルス 廣部 好輝
数野 健太
第3位
早川 賢一
遠藤 大由
第3位
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
ベスト16
混合ダブルス 池田 信太郎
潮田 玲子
べスト16
廣部 好輝
松友 美佐紀
ベスト32
数野 健太
垣岩 令佳
(ルネサスSKY)
ベスト16
早川 賢一
松尾 静香
(三洋電機)
ベスト16



* 関連リンク
デンマークオープン2010(日本バドミントン協会)
DENMARK SUPER SERIES 2010

TOP