JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「オーストリア国際チャレンジ2012」結果報告
2012年2月22日-25日開催

2012年2月22日〜2月25日、ウィーンでオーストリア国際チャレンジが行われました。日本ユニシスからは、佐伯祐行・垰畑亮太組、坂井一将、打田しづかの4選手が参加しました。

男子ダブルスの佐伯祐行・垰畑亮太組(世界70位)は第5シードで登場。順調に勝ち上がり、準決勝では地元のKoch/Zauner(第2シード、38位)と対戦し、第1ゲームの競り合いをジュースの末勝ち取ると、第2ゲームも粘る相手を18本で振り切ってストレート勝ちをおさめます。
決勝では第1シードのインドペアK.T./Thomas(27位)とまたも大接戦となり、2ゲームともジュースに持ち込みますがどちらも最後のポイントが奪えず無念の敗戦。惜しくも準優勝に終わりました。

女子シングルスの打田選手は、このところ出場機会に恵まれずランキングが下がってしまったため予選からの出場となりますが、難なく勝ち上がり、本戦1回戦もスイス選手にストレート勝ちをおさめます。
2回戦のフィンランド選手には第1ゲームで15−20と先にゲームポイントを握られますが、そこから連続ポイントでジュースに持ち込み逆転すると、第2ゲームもその勢いでストレートで勝利。3回戦のXing(シンガポール、73位)戦も第1ゲームを簡単に落とした後、続くゲームをいずれも19本で奪う粘り勝ちしベスト4に進出します。
準決勝ではChan(香港、31位)相手にリズムをつかめず、第1ゲームを落とし、第2ゲームの追い上げもおよばず、決勝進出を前に敗退しました。

男子シングルスの坂井一将(92位)は1回戦を突破したものの、2回戦で第4シードのLang(フィンランド、39位)にストレートで敗れています。
佐伯祐行(右)・垰畑亮太組
佐伯祐行(右)・垰畑亮太組

打田しづか
打田しづか

【試合結果】

男子シングルス 坂井 一将 ベスト16
女子シングルス 打田 しづか ベスト4
男子ダブルス 佐伯祐行
垰畑亮太
準優勝



* 関連リンク
Austrian International Challenge 2012

TOP