JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「ロシアオープン2012」
男子シングルス 坂井一将 優勝!女子シングルス 打田しづか 準優勝!
2012年6月27日-7月1日開催

6月27日〜7月1日、ロシア・ウラジオストックで「ロシアオープン2012(グランプリ大会)」が開催され、日本ユニシスからは男子シングルスの坂井一将、女子シングルスの打田しづかの2選手が出場しました。

先の実業団選手権大会・決勝でロンドンオリンピック代表の佐々木選手を破り調子を上げている坂井選手は、1・2回戦を順調に勝ち進むと、3回戦で第1シードのイスラエル選手に快勝します。
準決勝の相手は、昨年度世界ジュニアチャンピオンのマレーシア選手。試合は白熱した好ゲームで立ち上がりから接戦を展開。第1ゲームを失い第2ゲームも中盤の連続ポイントで奪ったリードを逆転され18-20とマッチポイントを握られますが、ここから粘りを見せ4連続でポイントを奪って逆転し1ゲームオールに持ち込みます。ファイナルゲームも立ち上がりのリードを中盤で追いつかれて接戦となり、19-20とまたもマッチポイントのピンチに追い込まれますが、ここでも勝負強さを発揮し、相手の強打に我慢強いプレーで対応し3連続ポイントを上げて逆転勝利。
決勝ではロシア選手を17本、17本で退けるストレート勝ちを収め、4月の大阪国際チャレンジに続き国際試合2勝目をあげました。
男子シングルス優勝の坂井一将選手と女子シングルス準優勝の打田しづか選手
男子シングルス優勝の坂井一将選手と
女子シングルス準優勝の打田しづか選手

女子シングルスの打田選手も地元選手を相手に着実に勝ち上がり、準決勝では相手棄権の不戦勝で決勝に進出します。
対戦相手は同じ日本の橋本選手(NTT東日本)。5月のランキングサーキットで敗れた相手にリベンジの期待がかかりましたが、第1ゲーム中盤のリードを追いつかれて失うと、第2ゲームも中盤に連続ポイントを奪われて敗れ、惜しくも国際大会初優勝はなりませんでした。

尚、男子ダブルスの佐伯祐行・垰畑亮太組は体調不良のため、棄権となりました。

【試合結果】

男子シングルス 坂井 一将 優勝
女子シングルス 打田 しづか 準優勝



* 関連リンク
Russia Open Grand Prix 2012

TOP