JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「USオープン2012」
男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組、女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組 優勝!
2012年7月2日-7月7日開催

7月2日〜7月7日まで、アメリカ・カリフォルニア州オレンジ・カウンティで「USオープン(グランプリ・ゴールド)」が行われ、日本ユニシスから参加した各選手は4種目で活躍を見せ、男子ダブルスでは早川賢一・遠藤大由組が共に決勝に勝ち残った廣部好輝・数野健太組を破って優勝。女子ダブルスでも高橋礼華・松友美佐紀組が優勝を果たしました。
また、男子シングルスの上田拓馬選手と混合ダブルスの早川・松友組は惜しくも準優勝でしたが、参加した全選手がいずれかの決勝に残るという 圧倒的な強さを見せました。

早川・遠藤組、高橋・松友組コメント
試合結果

男子ダブルスでは早川・遠藤組(世界13位)が第1シード、廣部・数野組 (35位) が第4シードで登場し、共に順調に勝って準決勝に進出します。
決勝進出を賭けた早川・遠藤組の相手は2005年の世界選手権チャンピオンで地元の英雄Gunawan/Bach組(アメリカ、24位)。ロンドンオリンピックのアメリカ代表を勝ち取ったペアとの戦いは序盤から大接戦。中盤から 早川・遠藤がリードを奪うものの相手もしぶとく追いすがり1ポイントずつ奪い合う展開になりますが、19-19から振り切って第1ゲームを先取。
第2ゲームも1点を争う戦いが続きますが、最後は若さが物を 言ったのか15-13から一気に5連続ポイントで突き放してストレートでの 勝利を手にしました。
一方の廣部・数野組もオーストリアのベテランKoch/Zauner組に第1ゲームを終盤の猛攻で振り切ると 第2ゲームは圧倒して勝利。 チーム内対戦となった決勝戦。
第1ゲームは何度もリードが入れ替わる展開から早川・遠藤が突き放して先取すると、勢いに乗って第2ゲームも大きくリードを奪い今シーズン初の国際大会のタイトルを手にしました。

女子ダブルス第1シードの高橋・松友組(16位)も順調に勝ち星を重ねて決勝に進出。決勝ではロシアのSorokina/Visolova組(21位)に第1ゲーム 5-13と大きくリードを許してしまいますが、慌てずにポイントを重ねて追いつくと再度リードされた17-19から4連続ポイントを上げ逆転で先取。第2ゲームも中盤に7連続ポイントでリードを奪い、粘る相手を振り切って勝利。 こちらも2年ぶりの国際大会優勝で初のグランプリ・ゴールド・レベルのタイトルを手にしました。
男子ダブルス優勝の早川賢一・遠藤大由組(右ペア)と準優勝の廣部好輝・数野健太組(左ペア)
男子ダブルス優勝の早川賢一・遠藤大由組(右ペア)と
準優勝の廣部好輝・数野健太組(左ペア)

女子ダブルス優勝の高橋礼華・松友美佐紀組
女子ダブルス優勝の高橋礼華・松友美佐紀組
男子シングルスの上田選手(39位)も第1シードで登場。4回戦までは相手を圧倒して勝ち上がり、準決勝ではマレーシアのTan(45位)と対戦。
第1ゲームは苦戦しながら逆転で奪うと、第2ゲームは勢いに乗って押し切り決勝進出を果たします。
2年ぶりの国際大会優勝を狙った決勝はロシアのIvanov(41位)と対戦。 第1ゲーム中盤までの競り合いから抜け出してリードしますが、 追いつかれてジュースの末落とすと、第2ゲームも中盤から相手にペースを 掴まれて追い切れず、惜しくも準優勝に終わりました。

混合ダブルスには早川・松友組、遠藤・高橋組の2ペアが出場。第3シード の早川・松友組はファイナルゲーム続きと苦労しながらも決勝進出を果たしますが、ベテランペアのうまさの前にストレートで敗れ準優勝。遠藤・ 高橋組も3回戦で同じくGunawan/Marrisa組に敗れベスト8に終わりました。

オリンピック直前で有力選手の出場が少なかったとはいえ、グランプリ・ ゴールド大会で2種目優勝と大きな成果の大会となりました。
今週はカナダ・オープン・グランプリが行われ、高橋・松友組と前週にロシア・オープンを戦ったメンバーが出場予定。

Yonex Canada Open 2012

日本ユニシス勢として3週連続の国際大会制覇を目指します。どうぞ応援よろしくお願いします。

【早川・遠藤組、高橋・松友組コメント】

[早川賢一]
USオープンで優勝できてほっとしています!
さらに世界ランキングを上げてトップレベルと戦えるように頑張って行きたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いします!

[遠藤大由]
今回は優勝できてホッとしています。
これからも2人で協力し上位に入れるように頑張りたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

[高橋礼華]
今回はオリンピック前で強い選手が出てなかったので優勝を狙っていました。
決勝ではリードされながらも逆転勝ちできたのは良かったと思います。
この結果に満足せず、これからも上を目指して頑張ります!

[松友美佐紀]
USオープンで優勝することができ、嬉しく思います。
海外の試合で久しぶりに最後まで勝ち続けることができました。
また今回、試合をしていくなかで多くの課題が自分に見つかったので、次のステップに向けて励んでいきたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いいたします。


【試合結果】

男子シングルス 上田 拓馬 準優勝
男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
優勝
廣部 好輝
数野 健太
準優勝
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
優勝
混合ダブルス 早川 賢一
松友 美佐紀
準優勝
遠藤 大由
高橋 礼華
ベスト8



* 関連リンク
Yonex OCBC US Open GPG 2012

TOP