JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「中国マスターズ2012」男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組 準優勝!
2012年9月11日-16日開催

2012年9月11日〜16日、中国・常州市で「中国マスターズ2012」が開催され、日本ユニシスから出場した男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組が準優勝となりました。

男子ダブルスに出場した早川賢一・遠藤大由(世界10位)は第1シードとなり、2回戦からの出場。
初戦は日本の高校生ペアを難なく降し、3回戦のHOON/TAN組(マレーシア、37位)にも第1ゲーム粘られたものの落ち着いてさばきストレート勝ちをおさめます。
準決勝では最近急速にランキングを上げて来たタイの若手ISSARA/JONGJIT組(14位)と対戦。立ち上がりにリードを奪うと相手の終盤の反撃を抑えて第1ゲームを先取し、第2ゲームは奪われてファイナルゲームに入りますが、中盤までの競り合いから抜け出してペースをつかみ、連続ポイントで勝負を決めました。

二人にとって初のスーパーシリーズ決勝の相手は中国のCHAI/ZHANG組です。ZHANGは混合複世界1位でロンドン五輪の金メダリスト、CHAIも男子複6位でロンドン代表という実力者で組んだペア。第1ゲームは中盤でリードを奪われ、終盤追い上げるものの先行を許します。
第2ゲームは中盤で逆転しリードを奪いますが、終盤に連続ポイントを許して逆転されストレートで敗れ準優勝に終わりました。それでも、このレベルでの準優勝はユニシスチームとして過去最高の成績です。
男子シングルスに出場した上田拓馬(29位)は1回戦で第4シードのDU Pengyu(10位)と対戦。第1ゲームを奪われた後、第2ゲームは流れをつかんで着実にポイントを重ねて奪取しますが、勝負どころの最終ゲームの立ち上がりで連続ポイントを許してしまい、最後まで粘るものの差を詰め切れずに79分の熱戦の末に敗れました。
早川賢一
早川賢一

遠藤大由
遠藤大由

【試合結果】

男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
準優勝
男子シングルス 上田 拓馬 ベスト32



* 関連リンク
Li Ning China Masters 2012

TOP