JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「インドオープン2013」
女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組 第3位
2013年4月23日-28日開催

2013年4月23日〜4月28日、インド デリーにて「インドオープン2013(スーパーシリーズ)」が開催され、日本ユニシスから出場した女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組が第3位となりました。

高橋礼華・松友美佐紀組(第1シード、世界2位)は、1回戦不戦勝の後の初戦となる2回戦でファイナル勝利の末ベスト8に進出すると、準々決勝ではインドネシアのIMAWAN/NURAIDAH組(24位)相手に終始主導権を握り、ストレート勝ちでベスト4進出を果たします。
迎えた準決勝はベテラン末綱・前田組(11位)との日本人対決。第1ゲームは中盤まで競り合いながら突き放されて失うと、第2ゲームは立ち上がりからリードを許し、ストレートで敗戦。第3位で大会を終えました。

男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組(第4シード、4位)は、1回戦で地元ペアを圧倒すると2回戦でトナミ運輸の平田・橋本組と対戦。第2ゲームまでは競り合いが続き、1ゲームずつを分け合いますが、ファイナルゲームは着実にリードを広げて13本で勝利。しかし、続くインドネシアのPratama/Saputra組(12位)との対戦では同じように接戦で迎えたファイナルゲームで立ち上がりからリードを許し追い切れず、16本で敗れました。

高橋礼華(右)・松友美佐紀組
高橋礼華(右)・松友美佐紀組
男子シングルスの上田拓馬選手(20位)は、地元のPAWAR(47位)相手にファイナル19本で競り負け1回戦敗退。坂井一将選手(55位)は、格上のWong(香港、17位)にファイナルゲーム中盤から流れをつかんで引き離して貴重な勝ち星を挙げます。しかし、2回戦で前週のアジア選手権でも対戦した世界1位のLee(マレーシア)に17本、9本のストレートで敗れました。

女子シングルスの高橋沙也加選手(22位)は1回戦で香港のChan(31位)と対戦。昨年2度勝利している相手に第1ゲームは一方的に取ったものの、第2ゲームから流れを握られ、ファイナルゲームも終盤引き離されて1回戦敗退。
早川・松友組の混合ダブルスも1回戦で地元ペアを降した後、2回戦でイングランドペアにファイナルの末敗れています。

【試合結果】

女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
第3位
男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
ベスト8
男子シングルス 坂井 一将 ベスト16
上田 拓馬 ベスト32
女子シングルス 高橋 沙也加 ベスト32
混合ダブルス 早川 賢一
松友 美佐紀
ベスト16

* 関連リンク
Yonex Sunrise India Open 2013

TOP