JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「第57回全日本社会人バドミントン選手権大会」 日本ユニシスが3種目制覇!
〜男子シングルス 坂井一将、男子ダブルス 金子祐樹・井上拓斗組、混合ダブルス 垰畑亮太・栗原文音組 初優勝!〜
2014年8月29日-9月3日開催

8月29日〜9月3日、福島県・郡山市にて「第57回全日本社会人バドミントン選手権大会」が開催され、日本ユニシスから出場した男子シングルス坂井一将選手、男子ダブルス金子祐樹・井上拓斗組、混合ダブルス垰畑亮太・栗原文音組が初優勝しました。

優勝選手コメント
試合結果

世界選手権に参加のため欠場となったナショナルA選手に代わって、若手選手の活躍が期待された今大会。男子シングルス378名の頂点に坂井一将選手、男子ダブルス279組の頂点に金子祐樹・井上拓斗組、また混合ダブルスでも、垰畑亮太・栗原文音組が152組の頂点に立ち、種目は違うものの、昨年と同じ3つの優勝を全て初の顔ぶれで飾る層の厚さを見せつけました。
また、垰畑選手は男子ダブルスで準優勝、井上選手は男子シングルスで第3位入賞の成績を挙げています。

男子シングルス初優勝の坂井一将選手
男子シングルス初優勝の坂井一将選手
【優勝選手コメント】

[坂井 一将]  (男子シングルス 優勝)
日本で初タイトルが取れてとても嬉しく思います。
これからも国内外でタイトルを増やしていけるように頑張ります。
応援よろしくお願いします。

[金子 祐樹] (男子ダブルス 優勝)
社会人になって初めてのタイトルを獲得することができて嬉しく思います。
今大会は優勝を狙っていたので優勝することができて良かったです。
この結果に満足せず、さらに上を目指して今後も頑張ります!
今後とも応援よろしくお願い致します。

[井上 拓斗]  (男子ダブルス 優勝、男子シングルス 第3位)
優勝出来て嬉しく思います。 これで満足することなく、今後も優勝を目指して頑張っていきます。 日本リーグも始まるので、皆さん応援よろしくお願いします。

男子ダブルス優勝の金子祐樹・井上拓斗組
男子ダブルス優勝の金子祐樹・井上拓斗組

[垰畑 亮太] (混合ダブルス 優勝、男子ダブルス 準優勝)
今大会、混合ダブルスで初優勝でき大変うれしく思います。
次の試合は日本リーグになります。目標を高くもってがんばりたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

[栗原 文音] (混合ダブルス 優勝)
今回はランキングサーキットに続き、ミックスで優勝することができ大変嬉しく思います。
ですが、また女子ダブルで結果を残すことができず悔しいです。
全日本総合ではミックスもそうですが、ダブルスでも優勝できるようにまた頑張りたいと思います。
この後の日本リーグとも応援よろしくお願いします。

混合ダブルス優勝の垰畑亮太・栗原文音組
混合ダブルス優勝の垰畑亮太・栗原文音組

【試合結果】

男子シングルス 坂井 一将 優勝
井上 拓斗 第3位
金子 祐樹 ベスト32
女子シングルス 打田 しづか ベスト32
星 千智 ベスト32
男子ダブルス 井上 拓斗
金子 祐樹
優勝
佐伯 祐行
垰畑 亮太
準優勝
女子ダブルス 栗原 文音
篠谷 菜留
ベスト8
木村 百花
星 千智
ベスト16
混合ダブルス 垰畑 亮太
栗原 文音
優勝
佐伯 祐行
木村 百花
ベスト32




TOP