JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「ポーランドオープン2015」
男子ダブルス数野健太・山田和司組 優勝!
2015年3月18日-21日開催

2015年3月18日〜21日、ポーランドアルワムフ市にて「ポーランド国際2015(IC)」が開催され、日本ユニシスから出場した男子ダブルス 数野健太・山田和司組が優勝しました。

優勝選手コメント
試合結果

第2シードとなった数野健太・山田和司組は初戦となる2回戦で、前週も大接戦を演じた中華台北のLIN/WU組と対戦。今回も第1ゲームをジュースの末落とし、第2ゲームも15−18と苦しい展開となりますが、ここで踏ん張って5連続ポイントで逆転。ファイナルゲームも競り合いから最後に連続ポイントで突き放し勝利。準決勝で、決勝でそのポーランドペアと対戦。序盤こそリードを許しますが、次第に山田のスピードと数野の攻撃力で流れを手繰り寄せ、終盤で逆転して第1ゲームを先取。第2ゲームも中盤から連続ポイントで流れをつかみ、着々とポイントを重ねて勝利。1月のマレーシア・マスターズ・グランプリ・ゴールド以来となる優勝を飾りました。

左から第3位の金子祐樹・井上拓斗組と優勝の数野健太(右)・山田和司組
左から第3位の金子祐樹・井上拓斗組と
優勝の数野健太(右)・山田和司組
準々決勝まで順当に勝利した金子祐樹・井上拓斗組は、準決勝で地元ポーランドのベテランペアCWALINA/WACHA組(第1シード、20位)と互角の接戦を展開しますが、第1ゲームは最後で突き放され、第2ゲームも中盤に連続ポイントを許してしまいストレートで敗れ、第3位で大会を終えました。

【優勝選手コメント】

[数野 健太]
「今回のポーランドICでは、優勝という成績を残すことができ良かったと思います。
ただ危ない場面もあったので、課題を修正し、これからも良い成績を残せるよう頑張ります。
応援ありがとうございました」

[山田 和司]
「優勝できホッとしています。
なかなか自分たちのプレーができず苦しんでいましたが、決勝では良いパフォーマンスができ優勝することができました。
今後も頑張りますので、皆様、応援よろしくお願いします」


【試合結果】

男子ダブルス 数野 健太
山田 和司
優勝
金子 祐樹
井上 拓斗
第3位


* 関連リンク
41st Yonex Polish Open 2015

TOP