JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
「スディルマンカップ2015(第14回世界国別対抗バドミントン選手権)」
日本メダル確定!
早川賢一・遠藤大由組、上田拓馬、高橋礼華・松友美佐紀組、奥原希望、数野健太・栗原文音組が日本チームとして出場中
2015年5月10日-17日開催

2015年5月10日〜17日、中国、東莞市にて開催中の「スディルマンカップ2015(第14回世界国別対抗バドミントン選手権)」。
この大会に、日本ユニシスから、8選手(早川賢一、遠藤大由、上田拓馬、高橋礼華、松友美佐紀、奥原希望、数野健太、栗原文音)が日本チームのメンバーとして出場中です。

日本チームは、予選リーグでロシアと台湾にそれぞれ4−1で勝利し、リーグ1位通過で準々決勝に進出。ベスト4進出を賭けたデンマーク戦では、2-2でバトンを渡された世界ランキング1位の女子ダブルス高橋・松友組がファイナルゲーム21-19で勝利、準決勝進出とともに、日本チームにメダル確定をもたらしました。

準決勝は5/16(土)、史上初の決勝進出を賭けて韓国と対戦します。
大会の模様は、CS TBSチャンネル2にて放映が予定されています。解説者に日本ユニシスOBの池田信太郎さんや潮田玲子さんも登場予定です。

出場選手コメント
大会ルール/予選リーグ結果/決勝トーナメント組み合わせ 5/18更新
VIVO BWF Sudirman Cup
TBSチャンネル「バドミントン世界国別対抗戦スディルマンカップ2015」

最強の布陣で挑む日本チームへの応援、どうぞよろしくお願いいたします。
スディルマンカップに出場する日本ユニシスメンバー<br>早川賢一、遠藤大由、上田拓馬、数野健太、奥原希望、高橋礼華、松友美佐紀、栗原文音
スディルマンカップに出場する日本ユニシスメンバー
早川賢一、遠藤大由、上田拓馬、数野健太
奥原希望、高橋礼華、松友美佐紀、栗原文音

【大会ルール】

2年に1度開催されている男女混合の世界国別団体戦。
インドネシアを代表するバドミントン選手、ディック・スディルマンの功績をたたえ、1989年に創設された。
男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの計5試合を行い、3勝した方が勝利。
予選リーグは、5試合の総当たり戦で、上位2チームが決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメントは、先に3勝した時点で、試合終了。

【予選リーグ結果】

グループA 1位 中国 2位 ドイツ 3位 タイ
グループB 1位 日本 2位 台湾 3位 ロシア
グループC 1位 インドネシア 2位 デンマーク 3位 イングランド
グループD 1位 マレーシア 2位 韓国 3位 インド

【決勝トーナメント組み合わせ】

準々決勝 5/14(木) 中国
3-0
ドイツ
マレーシア
1-3
韓国
5/15(金) 日本
3-2
デンマーク
インドネシア
3-1
台湾
準 決 勝 5/16(土) 中国
3-1
インドネシア
韓国
2-3
日本
決  勝 5/17(日) 日本
0-3
中国

【出場選手コメント】

[早川 賢一] 男子ダブルス<日本チーム キャプテン>
「キャプテンとしてチームを引っ張っていくのはもちろん、個人としても、前回のスディルマンでは勝負どころで自分たちが負けてしまったので、今年は全勝とメダル獲得を目指して頑張りたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いいたします」

[遠藤 大由] 男子ダブルス
「前回のスディルマンカップ(準々決勝敗退)は自分たちの負けが敗因だと思っています。
今回はその雪辱を晴らすためにも、日本のメダル獲得に貢献したいと思います。
応援よろしくお願いいたします」

[上田 拓馬] 男子シングルス
「日本代表のメダル獲得に貢献できるように全力を尽くします!
どうぞ応援よろしくお願いいたします」

[高橋 礼華] 女子ダブルス<日本チーム 副キャプテン>
「スディルマン杯は団体戦なので、プレーだけでなく、日本チームのチームワークの良さも、ぜひ見ていただければと思います。
日本チーム一丸となってメダル獲得を目指しますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします」

[松友 美佐紀] 女子ダブルス
「私たち(女子ダブルス 高橋・松友ペア)の持ち味は、コンビネーションやローテーションです。
チームに1つでも多く勝ち星を増やすことができるよう頑張ります。
どうぞ応援よろしくお願いいたします」

[奥原 希望] 女子シングルス
「男女混合団体戦は、ジュニアの時に金メダルを逃したので、今回はシニアの舞台でレベルは違いますが、自分が勝ち点を挙げて、日本チームに貢献したいと思います。
また、団体戦は、雰囲気や応援もとても大事だと思うので、チーム一丸となって戦いたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いいたします」

[数野 健太] 混合ダブルス
「今回のスディルマンカップでは、混合ダブルスで選出いただき、とても光栄に思っています。
日本チーム初のメダル獲得に向けて、少しでもチームに貢献できるよう、精一杯頑張ります。
どうぞ応援よろしくお願いします」

[栗原 文音] 混合ダブルス
「スディルマンカップという大きな大会のメンバーに選出いただき、とても光栄です。
混合ダブルスはトップバッターで出場する可能性も高いと思いますので、緊張もありますが、試合を楽しむ気持ちで、良い形で次のメンバーにバトンを渡すことができるよう頑張りたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いいたします」

日本チーム
日本チーム



* 関連リンク
VIVO BWF Sudirman Cup

TOP