JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「インドネシアオープン2015」結果報告
2015年6月2日-7日開催

2015年6月2日〜7日、インドネシア・ジャカルタにて「インドネシアオープン2015(SSP)」が開催され、日本ユニシスからは早川賢一選手、遠藤大由選手、上田拓馬選手、高橋礼華選手、松友美佐紀選手、奥原希望選手が参加しました。

試合結果

男子ダブルスでは早川賢一・遠藤大由組(世界6位)が1、2回戦を順当に勝ち上がり準々決勝に進出。ベスト4入りをかけての対戦相手は、インドネシアのSETIAWAN/AHSAN組(3位)と対戦。第1ゲーム立ち上がりから1−7とリードを許し、後半1点差まで追い上げながらも逃げ切られると、第2ゲームもペースを取り戻すことができず、ストレートで敗戦、ベスト8で試合を終えました。

女子ダブルス第1シードの高橋礼華・松友美佐紀組(1位)は1回戦でインドネシアのBERNADETH/PRADIPTA組(13位)に順当に勝利。2回戦では、昨年の世界選手権で敗れた韓国のLEE/SHIN組(8位)と対戦。最近の2試合では勝利している相手ですが、今回は2ゲーム共終盤に連続ポイントを許し、ストレートでの敗戦となりました。
早川賢一(右)・遠藤大由組
早川賢一(右)・遠藤大由組
女子シングルスでは奥原希望選手(10位)が韓国のBAE(12位)と初対戦。立ち上がりにいきなり6連続ポイントを許してしまい、中盤からの追い上げで一度は逆転したものの再逆転で奪われると、第2ゲームは終始相手のペースとなり、初戦敗退となりました。

男子シングルスの上田拓馬選手(26位)は、イングランドの選手に初戦敗退。混合ダブルスの早川・松友組は、1回戦で地元ペアをファイナルの末降しますが、2回戦で地元のトップペアAHMAD/NATSIR(3位)の前にストレートで敗れました。

【試合結果】

男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
ベスト8
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
ベスト16
男子シングルス 上田 拓馬 ベスト32
女子シングルス 奥原 希望 ベスト32
混合ダブルス 早川 賢一
松友 美佐紀
ベスト32

* 関連リンク
BCA Indonesia Open

TOP