JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス
「バドミントン世界選手権2015」いよいよ開幕!
高橋礼華、松友美佐紀、奥原希望、高橋沙也加、早川賢一、遠藤大由、数野健太、山田和司の8選手が出場します
2015年8月6日

8月10日(月)、インドネシア・ジャカルタにおいて「バドミントン世界選手権2015」が開幕します。

リオ五輪の前哨戦とも言われる今年の世界選手権は、オリンピックレースのビッグポイント獲得を目指して、世界のトップランカーたちが集結します。

この大会に日本ユニシスから高橋礼華、松友美佐紀、奥原希望、高橋沙也加、早川賢一、遠藤大由、数野健太、山田和司の8選手が出場します。

【日本ユニシス選手エントリー】
女子シングルス  奥原希望、高橋沙也加
男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組、
数野健太・山田和司組
女子ダブルス  高橋礼華・松友美佐紀組
混合ダブルス 早川賢一・松友美佐紀組
 
試合結果
出場選手インタビュー
TOTAL BWF World Championships 2015

上段 早川賢一、遠藤大由、数野健太、山田和司、下段 高橋礼華、松友美佐紀、奥原希望、高橋沙也加
早川賢一、遠藤大由、数野健太、山田和司、
高橋礼華、松友美佐紀、奥原希望、高橋沙也加
大会の模様は、J SPORTSにて中西洋介コーチの解説等で1回戦から決勝まで放映が予定されているほか、フジテレビでもダイジェストでの放映が予定されています。

J SPORTS 「世界バドミントン選手権2015」
フジテレビ「世界バドミントン選手権2015」

世界の頂点を目指して戦う選手たちに、どうぞ熱いご声援をよろしくお願いします。


【出場選手インタビュー】

[奥原希望]
- -:
奥原選手にとって初めての世界選手権が間もなく始まりますが、今のお気持ちは?
奥原: 楽しみな気持ちが強いです!
- -: 大会に向けて強化してきたポイントは?
奥原: 長身の選手と対戦するので、サーブまわりをいつもより意識して取り組んでいます。
- -: 開催地であるインドネシアは応援が熱狂的だと伺っていますが。
奥原: 自分の試合に集中することと、逆にその応援を楽しみたいですね!
- -: ジャカルタに持参される必勝アイテム(ソング)などありましたら、教えてください。
奥原: いつも西野カナさんの曲を聴いています。
- -: 奥原選手の“このプレーに注目して欲しい!”というポイントなどありましたら、教えてください。
奥原: レシーブです。相手のエースショットや決め球を、足を使って相手のコートに返すところを見て欲しいです。
- -: 大会の目標、そして応援くださる方にメッセージをお願いします。
奥原: 初出場ですが、結果にこだわりたいです。目標はメダル獲得です!
応援よろしくお願いします!

奥原希望

[高橋沙也加]
- -:
世界選手権が間もなく始まりますが、今のお気持ちは?
高橋: 今年は、オリンピックレースということもあり、今まで以上に勝ちたい気持ちがありますが、自分らしいプレーができるように楽しみたいと思っています。
- -: 大会に向けて強化してきたポイントは?
高橋: 代表合宿の前半は、フィジカルトレーニングが多かったので、気持ちも体も少しずつ強化できていると思います。
今は、世界選手権の試合を想定しながら、練習しています。
- -: 前回大会から成長したと思う点は?
高橋: 最近は、攻撃だけではなく、我慢してラリーすることが少しずつ身についてきたかなと思います。
- -: インドネシアは応援が熱狂的だと伺っていますが。
高橋: 昨年のインドネシアオープンでは、たくさんのインドネシアの方々が私のことを応援してくださり、楽しく試合させていただきました。毎回、インドネシアに行くと、ファンの方からプレゼントをいただいたりして、とても感謝しています。
- -: ジャカルタに持参される必勝アイテム(ソング)などありましたら、教えてください。
高橋: 遠征の時には、毎回iPadを持参して、気分転換にバラエティ(お笑い)を見たりして、気持ちをラクにしています。
試合前は必ずノリノリな曲を聴きます。最近は、“三代目 J Soul Brothers”や、“DOBERMAN INFINITY” の「SAY YEAH!!」などを聴いています。
- -: 沙也加選手の“このプレーに注目して欲しい!”というポイントなどありましたら、教えてください。
高橋: 私の武器は攻撃だと思いますので、キレのある攻撃を見て頂ければ嬉しいです!
- -: 大会の目標、そして応援くださる方にメッセージをお願いします。
高橋: 苦しい試合になると思いますが、一戦一戦大事に、勝ち急がず、優勝を目標に頑張りたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします!

高橋沙也加

[早川賢一遠藤大由組]
- -:
世界選手権が間もなく始まりますが、今のお気持ちは?
早川: オリンピックの前哨戦だという気持ちで、緊張感を持って大会に挑みたいです。
- -: 大会に向けて強化してきたポイントは?
遠藤: レシーブなどを強化しています。
早川: まだまだ世界のトップ選手とはフィジカル面で差が出るので、そこを少しでも埋められるように、合宿で鍛えています。
- -: 前回大会から成長したと思う点は?
早川: サーブ場面で、トップ選手と渡り合えることができると思います。
遠藤: 前回よりも、落ち着いて試合運びができるんじゃないかなと思っています。
- -: 開催地であるインドネシアは応援が熱狂的だと伺っていますが。
早川: 歓声がすごくてパートナーと話す声が聞こえない時もあるので、そこはしっかり意思疎通を図れるようにしたいですね。プラスな面としては、スター選手になった気分にもなれます。(笑)
- -: 早川選手は、松友選手とのペアで混合ダブルスにも出場されますね。
早川: ミックスでは世界のトップ選手と互角に戦うにはまだ力が劣ると思うので、1試合1試合が勝負になってくると思います。しっかり対策などを立てて頑張りたいです。


早川賢一・遠藤大由
- -:
早川・遠藤組の“このプレーに注目して欲しい!”というポイントなどありましたら、教えてください。
早川: 僕らのダブルスはレシーブです。最後まで諦めずにシャトルを拾うところや、分かりずらいですけど、ドライブなど細かいショットにも注目して欲しいです。
遠藤: 早川選手の読みのある前衛にも注目して欲しいですね!
- -:
大会の目標、そして応援くださる方にメッセージをお願いします。
早川: 目標はメダルを持って帰ることです!
遠藤: 精一杯頑張りますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします!
▲ページTOPに戻る


[数野健太・山田和司組]
- -:
数野・山田組としては、初の世界選手権出場となりますが、今のお気持ちは?
数野: 数野・山田として初の世界選手権の切符を獲得することができ、本当に嬉しいですし、楽しみでもあります。
山田: ギリギリ滑り込みの出場枠獲得でしたが、出られることは素直に嬉しいですね。僕らはB代表でエントリーできる大会が限られてるので、1つでも多く大会に出たいと思っていましたから。
- -: 大会に向けて強化してきたポイントは?
山田: 自分たちの攻撃スタイルに、少しでもミスを減らすことを心がけて練習しています。
数野: 僕たちは、お互いしっかり足を使ってスピードで勝負していくプレースタイルです。ナショナル合宿ではフィジカルメインのハードな練習がありますが、そういった練習をしっかりこなして、大会に向けて良い動きができるように頑張っています。
- -: 開催地であるインドネシアは応援が熱狂的だと伺っていますが。
数野: バドミントンが国技なだけあって、会場の盛り上がりもとてもすごいです。過去にマレーシアで行われたトマス杯に出場したことがありますが、その時も似たような状況で、試合中はコーチの声も聞こえなかったのを覚えています。
僕自身は、そのような状況で試合するのは苦手でもないですし、いつも通りプレーすることを心がけて楽しみたいなと思います。
山田: まだ想像はつきませんが、あまり気にせず、自分も一緒に楽しめればと思っています!


数野健太・山田和司
数野健太  山田和司
- -: ジャカルタに持参される必勝アイテム(ソング)などありましたら、教えてください。
山田: 味の素さんから試合に必要な補助食品(アミノバイタルなど)をたくさんサポートいただいているので、うまく活用して勝ちにつなげたいです。
いつも試合前には必ず“HOME MADE 家族”の曲を聴いているので、今回も良いテンションで試合に入れるよう聴こうと思っています!
数野: 僕もアミノバイタル!それから、試合分析用のタブレットも必須アイテムですね。
- -:
数野・山田組の“このプレーに注目して欲しい!”というポイントなどありましたら、教えてください。
数野: 僕自身はスマッシュが一番の持ち味だと思っているので、後衛からのアタックを見ていただければと思います。
ペアとしては、お互い足を使ってスピーディなコンビネーションで相手に食らいついていきたいと思うので、そういったところも見ていただきたいです。
山田: 男子ダブルス特有の、速い攻防をお見せできればいいなと思います。
- -:
大会の目標、そして応援くださる方にメッセージをお願いします。
数野: 目標としては、ベスト16までしっかり勝ち上がって、ベスト8を賭けて、世界ランク3位のアーサン・セティアワンと対戦することです。
相手は地元のインドネシアのペアなので、完全アウェーな状況での試合になると思いますが、自分たちがどこまでできるのか、チャレンジしてみたいです。
山田: 自分の満足のいくプレーをしたいです。一戦一戦、数野さんと共に戦いますので、日本の皆さん、応援よろしくお願いいたします!
▲ページTOPに戻る

[高橋礼華松友美佐紀組]
- -:
世界選手権が間もなく始まりますが、今のお気持ちは?
松友: 組み合わせも決まり、いよいよという感じになってきました!
- -: 大会に向けて強化してきたポイントは?
高橋: 後衛からだけでなく、前衛でも勝負に行って決めることです!
松友: 全体的に、どの部分においても細かく詰めています。
- -: 前回大会から成長したと思う点は?
高橋: まだ試合をしてみないとわからない部分が多いですね。
松友: この1年で、また色々な経験をしてきているので、成長を試合で出せればと思っています。
- -: 世界ランキング1位の高橋・松友組は、挑戦される存在だと思いますが?
高橋: ランキングは1位でも、世界選手権に関しては結果を出せていないので、挑戦するのみです!
松友: 自分たちはまだまだ挑戦する立場。今までの経験や力を、しっかり出したいと思っています。
- - : 開催地であるインドネシアは応援が熱狂的だと伺っていますが。
松友: バドミントンが国技でもあるので、試合中もずっとお祭り騒ぎのような応援なんです。他の国にはない独特な雰囲気なので、それを楽しんでできればと思っています。
高橋: 私たちを応援してくださる方々もいるので、楽しむ気持ちでプレーしたいと思います。
- -: 松友選手は、早川選手との混合ダブルスにも出場されますね。
松友: 混合ダブルスは、前衛のスペシャリストみたいな選手も多いので、そういう選手たちと勝負ができるのは、とても楽しみですし、自分の力を試したいと思っています!

高橋礼華・松友美佐紀
- -: ジャカルタに持参される必勝アイテム(ソング)などありましたら、教えてください。
高橋: 必勝アイテムは三代目(J Soul Brothers)のライブのDVDです!
松友: iPadです。遠征にはいつも持って行っていて、試合の分析にも使いますし、リフレッシュしたい時には、バラエティやアニメ、“SEKAI NO OWARI”のLIVE映像なども見ています。
- -:
高橋・松友組の“このプレーに注目して欲しい!”というポイントなどありましたら、教えてください。
高橋: 私たちのコンビネーションです。
松友: バドミントンのスピード感や相手との駆け引き、また女子ダブルスは、長いラリーでの我慢勝負も一つの魅力だと思うので、そこを楽しんでいただけたらと思います。
- -:
大会の目標、そして応援くださる方にメッセージをお願いします。
高橋: 今まで世界選手権では自分の納得のいく結果が出せていないので、1回戦から自分たちのプレーを出せるように、悔いなく戦いたいと思います。応援よろしくお願いします!
松友: 自分たちが今までやってきたことを全力で出し、良いプレーを沢山したいと思っています。
いつも、応援くださっている方々に良い報告ができるよう、精一杯頑張りますので、ご声援よろしくお願いいたします!

* 関連リンク
TOTAL BWF World Championships 2015

TOP