JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「スーパーシリーズファイナル2015」
女子シングルス 奥原希望 初優勝!
2015年12月9日-12月13日開催

2015年12月9日〜13日、アラブ首長国連邦のドバイにおいて「スーパーシリーズファイナル2015(SSF)」が開催され、日本ユニシスから出場した女子シングルス奥原希望選手が同種目日本初の優勝を果たしました。

奥原希望コメント
12/14付ニュースリリース女子シングルス 奥原希望
 「スーパーシリーズファイナル2015」で初優勝
試合結果

年間12大会開催される「スーパーシリーズ」の上位8人、8組が出場できるスーパーシリーズファイナルに初出場した女子シングルス奥原希望選手は、1次リーグを1位で通過。準決勝で世界ランキング1位(注2)で世界選手権2連覇中のカロリナ・マリーン(スペイン)を2-0で破り、決勝に進出します。
決勝戦では、ロンドン五輪銀メダルで世界ランキング8位のワン・イーハン(中国)に22-20、21-18で勝利し、女子シングルス日本勢初の頂点に立ちました。
また、2連覇を目指した女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組は第3位入賞、男子ダブルス早川賢一・遠藤大由組は、1次リーグ敗退で大会を終えました。

大会期間中応援いただきました皆様、ありがとうございました。


スーパーシリーズファイナル初優勝の奥原希望
スーパーシリーズファイナル初優勝の奥原希望
【奥原希望コメント】

奥原 希望  (女子シングルス 優勝)
「スーパーシリーズファイナルで優勝することができ、本当に嬉しいですし、オリンピックに向けて自信が持て る大会になりました。1次リーグの3試合も含めて、5試合全てトップ選手と戦えたことが、とても良い経験になりました。
今後もオリンピックレースは続きますので、また、頂点に立てるよう頑張りたいと思います。
そして、リオの出場権とメダル獲得に向けて、責任と自覚を持って頑張りたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします。 」

スーパーシリーズファイナルの表彰台に立つ奥原希望
【試合結果】

女子シングルス 奥原 希望 優勝
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
第3位
男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
1次リーグ敗退

* 関連リンク
Dubai World Superseries Finals 2015

TOP