JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「ドイツオープン2016」
女子シングルス奥原希望、男子ダブルス早川賢一・遠藤大由組、
女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組 第3位入賞!
2016年3月1日-3月6日開催

2016年3月1日〜6日、ドイツ、ミュルハイム・アン・デア・ルールにて「ドイツオープン2016(GPG)」が開催され、日本ユニシスから出場した女子シングルス奥原希望選手、男子ダブルス早川賢一・遠藤大由組、女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組の3ペアが第3位入賞を果たしました。

試合結果

女子シングルスの奥原希望選手(世界8位)は、2回戦で大堀選手(NTT東日本)にファイナル勝利で、日本リーグのリベンジを果たすと、準々決勝では、世界ランキング5位の韓国のSUNGにストレート勝利で、ベスト4位に進出。
準決勝ではロンドン五輪金のLI Xuerui(中国、3位)にファイナルの末に敗れ、第3位となりました。

男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組(世界7位)は1回戦で元世界王者のKOO/TAN組(マレーシア、17位)、2回戦でポーランドのベテランペア、3回戦でデンマークの長身ペアKOLDING/CONRAD PETERSEN組(8位)をすべてストレートで撃破し、ベスト4進出を果たしますが、準決勝で世界1位の韓国LEE/YOOに0-2で敗れました。

女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組(世界4位)は、順調に勝ち進み、準々決勝で松尾・内藤組との日本人対決をファイナルゲームの末に破り、準決勝進出。決勝進出をかけた対戦相手は、中国のTANG/HUANG組。昨年10月のフランスオープンで敗れた相手に雪辱を期しますが、1時間24分に及ぶ激闘の末、惜しくも敗れ、第3位で大会を終えました。

男子シングルス上田拓馬選手、混合ダブルス数野健太・栗原文音組は初戦敗退となりました。


奥原希望
奥原希望

早川賢一・遠藤大由組
早川賢一・遠藤大由組

高橋礼華・松友美佐紀組
高橋礼華・松友美佐紀組

【試合結果】

女子シングルス 奥原 希望 第3位
男子ダブルス 早川 賢一
遠藤 大由
第3位
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
第3位
男子シングルス 上田 拓馬 ベスト32
混合ダブルス 数野 健太
栗原 文音
ベスト32



* 関連リンク
YONEX German Open

TOP