JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果
「日本ランキングサーキット大会 2016」
混合ダブルス渡辺勇大・東野有紗組 2連覇! 男子ダブルス渡辺勇大・三橋健也組 初優勝!
2016年5月21日-25日開催

2016年5月21日〜25日、埼玉県さいたま市記念総合体育館において「日本ランキングサーキット大会2016」が開催され、混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組が優勝し、2連覇を達成しました。 また、渡辺勇大選手は日本大学の三橋健也選手と組んだ男子ダブルスで初優勝、2冠を達成しました。

優勝選手コメント
試合結果

【優勝選手コメント】

[渡辺 勇大]
「今回、しっかりと自分の力を出し切ることが出来ました。これからさらに向上心を持って取り組んでいきたいと思います」

[東野 有紗]
「今回のランキングサーキット大会ではミックスダブルスで二連覇することができました。今年はナショナルチームに入って初めての国内大会でしたが挑戦者の気持ちで毎試合プレーできました。
この結果を出せのは社長をはじめとするみなさんの応援があったからです。これからは世界一目指してもっと向上できるように頑張ります!応援ありがとうございました」
混合ダブルス優勝の渡辺勇大・東野有紗組
混合ダブルス優勝の渡辺勇大・東野有紗組

男子ダブルス優勝の渡辺勇大・三橋健也組
男子ダブルス優勝の渡辺勇大・三橋健也組

【試合結果】

混合ダブルス 渡辺 勇大
東野 有紗
優勝
井上 拓斗
篠谷 菜留
ベスト8
男子ダブルス 渡辺 勇大
三橋 健也
(日本大学)
優勝
金子 祐樹
井上 拓斗
準優勝
佐伯 祐行
垰畑 亮太
第3位
山田 和司
米田 健司
(トリッキーパンダース)
第3位
女子ダブルス 栗原 文音
星 千智
ベスト16
篠谷 菜留
東野 有紗
ベスト16
男子シングルス 小野寺 裕介
第3位
女子シングルス 星 千智
ベスト32

* 関連リンク
2016ランキングサーキット大会(日本バドミントン協会)

TOP