JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「USオープン2016」金子祐樹・井上拓斗組 第3位入賞!

2016年7月5日-7月10日開催

2016年7月5日〜10日、アメリカのロサンゼルス市にて「USオープン2016(GPG)」が開催され、日本ユニシスから7名の選手が出場し、男子ダブルスの金子祐樹・井上拓斗組が第3位となりました。

金子・井上組は、3回戦でシドニー五輪金メダリストのTony GUNAWANとシドニー五輪、アテネ五輪銀メダリストのYong Sung YOOと対戦。 第1ゲームを奪ったものの、第2ゲームはジュースの末に失いファイナルゲームへ。何度もリードが入れ替わり、終盤20-16とマッチポイントをつかみますが、追いつかれます。それでも最後は振り切って勝利し、 グランプリゴールド大会では初の準決勝に進出しました。
準決勝の相手はBOE/MOGENSEN組(デンマーク)と対戦。果敢に攻めますが相手の堅いレシーブに決めきれず、ストレートで敗れ、ベスト4で今大会を終えました。



試合結果





金子祐樹 井上拓斗
金子祐樹 井上拓斗


 
【試合結果】

男子ダブルス 金子 祐樹
井上 拓斗
第3位
佐伯 祐行
垰畑 亮太
ベスト16
渡辺 勇大
三橋 健也
(日本大学)
ベスト16
混合ダブルス 垰畑 亮太
米元 小春
(北都銀行)
ベスト8
渡辺 勇大
東野 有紗
ベスト16
男子シングルス 坂井 一将
ベスト8



* 関連リンク
YONEX US Open

TOP