JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「中国オープン2016」結果報告

2016年11月15日-11月20日開催

2016年11月15日〜20日、中国、福州市にて「中国オープン2016(SSP)」が開催され、日本ユニシスから12名の選手が出場しました。

男子シングルスの上田拓馬選手は初戦でタイのSAENSOMBOONSUK(世界11位)と対戦。立ち上がりから快調にポイントを挙げ14本、13本のストレート勝ちして1回戦を突破。続く2回戦ではドイツのZWIEBLER(世界15位)と対戦し、第1ゲームの競り合いから終盤抜け出して17本で先取すると、第2ゲームも終盤15-18から一気に6連続ポイントを挙げて逆転勝ち。
3回戦ではリオ五輪銅メダルのAXELSEN (デンマーク、世界4位)にストレートで敗れたものの、上位選手を連続して破り、 昨年3月のインドオープン以来のスーパーシリーズベスト8を果たし ました。

混合ダブルスの渡辺勇大、東野有紗組は、1回戦でLEE/CHAU組(香港、 世界12位)と対戦すると、第1ゲームの8-8から7連続ポイントを奪って12本で 先取。勢いに乗って第2ゲームも立ち上がりから着々とリードを広げ15本でストレート勝ちの殊勲。2回戦では昨年のスーパーシリーズファイナル王者イングランドのADCOCK夫妻(世界、8位)と対戦。怖いもの知らずの若いペアは、またも第1ゲーム中盤に6連続ポイントを上げて波に乗ると、第1ゲームを15本で先取し、第2ゲームでも相手を圧倒して12本で勝ち、2試合連続での番狂わせを演じてスーパーシリーズ初のベスト8進出。
3回戦では世界ランク1位のKO/KIM組(韓国)に第1ゲーム終盤まで食い下がりを見せましたが17本、10本で敗退し、ベスト8で今大会を終えました。


 今週は香港で今年最後のスーパーシリーズが行われます。引き続き、 応援よろしくお願いします。

試合結果





渡辺勇大 東野有紗
渡辺勇大 東野有紗


 
【試合結果】

混合ダブルス 渡辺 勇大
東野 有紗
ベスト8
数野 健太
栗原 文音
ベスト16
男子ダブルス 遠藤 大由
渡辺 勇大
ベスト32
井上 拓斗
金子 祐樹
ベスト32
女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
ベスト16
男子シングルス 上田 拓馬 ベスト8
坂井 一将 ベスト32
女子シングルス 奥原 希望
ベスト32



* 関連リンク
THAIHOT China Open

TOP