JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス

「菊池寛賞」贈呈式が行われました

2016年12月8日

高橋礼華選手、松友美佐紀選手が第64回菊池寛賞(日本文学振興会主催)を受賞しました。12月2日都内ホテルにおいて、1,300名の招待客が出席され、贈呈式が行われました。

菊池寛賞はさまざまな文化分野で創造的業績をあげた個人・団体に贈られるもので、この度の受賞理由は次のとおりです。
「リオ五輪決勝の最終ゲーム。土壇場から5連続得点のしなやかな逆転劇で国民を大いに魅了し、日本バドミントン界に悲願の金メダルをもたらした。その歴史的成果と東京五輪での活躍に期待をこめて」

残念ながら、両選手は全日本総合バドミントン選手権大会に出場していたため出席できず、会場内でビデオによるメッセージを伝えました。

第64回菊池寛賞

会場に展示された品
会場に展示された品
高橋礼華・松友美佐紀のビデオメッセージ
高橋礼華・松友美佐紀のビデオメッセージ
代理でスピーチを行った中村マネージャー
代理でスピーチを行った中村マネージャー



* 関連リンク
第64回菊池寛賞

TOP