JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「ドイツオープン2017」 男子シングルス上田拓馬、男子ダブルス遠藤・渡辺組 第3位!

2017年2月28日-3月5日開催
2017年2月28日~3月5日、ドイツ、ミュルハイム・アン・デア・ルール市にて「ドイツオープン2017(GPG)」が開催され、 男子シングルスの上田拓馬選手と男子ダブルスの遠藤大由・渡辺勇大組が第3位となりました。

上田拓馬は安定したプレーで勝ち進みベスト8に入ると、昨年スーパーシリーズでも優勝している香港のNG(世界ランク8位)と対戦。第1ゲームは奪われますが、第2ゲーム中盤までの競り合いから抜け出し奪うと、3試合連続となるファイナルゲームも終始リードを保って15本で勝利。準決勝でも中華台北のCHOU(9位)と競り合いを展開しますが、第1ゲーム終盤の連続ポイントで奪われると、第2ゲームは連戦の疲れも出たのか終盤一気に押し切られストレートで敗戦。しかし、GPGベスト4という好成績を残しました。
この種目では小野寺裕介が1回戦を突破し、2回戦でインド選手に食い下がったもののストレート負け。坂井一将は1回戦でクロアチア選手に敗れました。

 男子ダブルスの遠藤・渡辺組は1回戦でデンマークペアにストレート勝ちすると、2回戦でも園田・嘉村組を破って上がってきたデンマークペア(19位)から第1ゲームをジュースの末に奪い、第2ゲームは圧倒して勝利。勢いに乗って3回戦のタイペア(17位)もストレートで撃破。準決勝では第4シードのデンマークASTRUP/ RASMUSSEN組と1ゲームずつを取り合って、ファイナルゲームも終始競り合いますが、最後はあと一歩届かず、19-21で敗れ、1月のマレーシアGPGに続くベスト4となりました。
また前週のオーストリアオープンからの連戦となった井上拓斗・金子祐樹組は1回戦で敗れました。

 混合ダブルスの数野・栗原組は中華台北ペアとの連戦となりましたが、1、2回戦を共に相手を圧倒してストレー ト勝ち。しかし3回戦では第1シードの中国LU/HUANG組(6位)との対戦となり、第1ゲームを失った後、第2ゲームは中盤まで競り合って進みますが、終盤に連続ポイントを奪われベスト8でした。また1回戦で中華台北ペアと対戦した渡辺・東野組は、第1ゲームを逆転で失うと、第2ゲームは逆に追い上げて19-19と同点に持ち込んだものの、最後は振り切られて敗退しました。  

栗原と東野は女子ダブルスにも出場し、1回戦はストレート勝ち。2回戦で第2シードのタイペア(10位)に挑んで第2ゲームを奪い、ファイナルゲームに持ち込んだものの、中盤から次第に差を広げられると追い上げることができず13本で敗れました。

 ナショナルAメンバーは今週バーミンガムで行われる伝統の 全英オープンに出場中です。引き続き応援よろしくお願いします。
上田拓馬
上田拓馬
遠藤大由
遠藤大由
渡辺勇大
渡辺勇大
【試合結果】
男子シングルス 上田 拓馬 第3位
小野寺 裕介 2回戦敗退
坂井 一将 1回戦敗退
男子ダブルス 遠藤 大由
渡辺 勇大
第3位
井上 拓斗
金子 祐樹
1回戦敗退
混合ダブルス 数野 健太
栗原 文音
ベスト8
渡辺 勇大
東野 有紗
1回戦敗退
TOP