JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス

佐伯祐行選手退職のお知らせ

2017年4月3日
3月31日をもちまして、佐伯祐行選手が退職いたしましたので、ご報告いたします。

佐伯選手は2010年4月、日本ユニシス株式会社に入社。入社1年目は男子シングルスとして、全日本実業団大会で活躍、2年目からは男子ダブルスで全日本総合大会で3位を3度と好成績を残しました。また、チームの勝利にも大きく貢献しました。

佐伯選手の新たなステージでの活躍を祈念いたします。
佐伯祐行
佐伯祐行
【佐伯祐行選手メッセージ】
佐伯 祐行  
日本ユニシスで7年間プレーをさせて頂きました。その中で、日本リーグ男女アベック優勝、全日本実業団連覇を果たすことができ、そのメンバーだったことをとても光栄に思います。
今までサポートしてくださった会社の方々やチームスタッフの方、また切磋琢磨し合ったチームメイトには本当に感謝しています。日本ユニシスを離れることになりますが、ここでの経験を活かし、また次の夢に向かって頑張っていきたいと思います。
ユニシスファミリーは永遠に不滅です(笑)。7年間本当にありがとうございました。

【チームメイトから佐伯祐行選手へ
数野 健太
 
現役生活本当にお疲れ様でした。佐伯とは大学時代から先輩、後輩の付き合いだったので、そんな後輩が先に引退することに少し寂しさを感じます。持ち前の明るさからチームではいつも話題の中心にいて、周りをにぎやかにしてくれて本当にありがとう。新天地で夢に向かって頑張る佐伯をこれからも応援しているし、その夢が実現することを心から祈ってます。

遠藤 大由
お疲れ様でした!!よく食事に行ってたくさん話をして、ホントに楽しかったです。現役中、自分の体に気を使っている姿はお手本になりました。これからは自分が見習ってやっていかないとですね!!これからもそのストイックさを忘れずに頑張って下さい。大会などで会えるのを楽しみにしています。

早川 賢一
お疲れ様でした。これからは違う道に進みますが、佐伯ならどこでも頑張れると思います。精一杯悔いのないように頑張って下さい。心から応援しています。

上田 拓馬
日本ユニシスでの競技生活お疲れ様でした。佐伯さんはチームの中でも特になんでも話せる先輩でした。そんな先輩がいなくなってしまうのは本当に残念です。でもこれからもバドミントンを通じて会う機会もあると思うので、そのときはまたいろいろ話しましょう。

垰畑 亮太
7年間の競技生活お疲れ様でした。そして、6年間本当にありがとうございました。
佐伯さんには本当に迷惑をかけてばかりでしたが、一緒に同じ方向をむいて、世界を目指せたことを僕は本当に幸せに思います。苦楽をともにした6年間は僕にとっては本当に大きな宝物になりました。私生活から、試合に勝つためにはどうしたらいいのかを考え、すべてをバドミントンにささげていたその情熱、僕は一生忘れないと思います。
これからはまったく別の道を歩みますが、新天地でも今までどおり、努力を惜しまずがんばってください!ありがとうございました。

坂井 一将
長い間お疲れ様でした。佐伯さんは以前シングルもプレーしていたこともあり、相談に乗って貰ったりアドバイスを貰ったりしたことでプレーの幅を広げる事ができました!また何かあれば相談に乗ってください。そして次のステージでも頑張ってください!

井上 拓斗 
競技生活お疲れ様でした。佐伯さんはバドミントンが大好きで、見習わないといけない部分が沢山ありました。沢山の人から愛される佐伯さん、セカンドステージでも頑張って下さい!

金子 祐樹
日本ユニシスでの競技生活お疲れ様でした。佐伯さんとはチームメイトでありながらライバルとして何回も試合をして、その中でたくさんのことを勉強させてもらいました。今後も試合で当たることがあるかもしれませんが、負けないように頑張ります!今までありがとうございました。

小野寺 裕介
日本ユニシスでの競技生活お疲れ様でした。佐伯さんは、誰にでも優しく、自分が困っている時など相談に乗ってもらい、とても感謝しています。日々全力で練習に取り組んでいる姿勢は、とても格好良かったです。3年間ありがとうございました。

渡辺 勇大
佐伯さん、お疲れ様でした。練習熱心で日常生活から気を使っていた姿はとても勉強になりました。同じ部署で色々と教えていただいて、関わりの多かった佐伯さんがいなくなってしまうのは寂しいです。お世話になりました。ありがとうございました!
TOP