JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「オランダオープン2017」 男子ダブルス井上拓斗・金子祐樹組 準優勝!

2017年10月10日-10月15日開催
2017年10月10日~15日、オランダ、アルメーレ市にて「オランダオープン2017(GP)」が開催され、男子ダブルスの井上拓斗・金子祐樹組が準優勝となりました。

世界ランキング15位、第2シードで登場した井上・金子組は、1回戦でドイツペアをストレートで降すと2回戦で日立情報通信エンジニアリングの松居・竹内組と対戦。第1ゲームを18本で失いますが、第2ゲームからはペースをつかんで13本、14本で勝利。
3回戦のマレーシアペアにストレート勝ちすると、準決勝でも第4シードのAngriawan/Hardianto組(インドネシア、19位)を2ゲームとも中盤から引き離して、18本、15本で降し決勝へ。
決勝の相手はトリッキーパンダースでプレーするLIAO MIN CHUNの中華台北ペア(26位)。
第1ゲームは先行する相手を追い上げると、先にゲームポイントを握られながら追いついてデュースに持ち込みますが、結局逃げ切られ22-24。第2ゲームも積極的に出てくる相手に前で捕まる場面が多く、リードを許すと、反撃も波に乗れず結局18本で失い惜しくも準優勝となりました。

また今週はデンマークオープンが開催されます。
こちらもどうぞ応援よろしくお願いします。
井上拓斗
井上拓斗
金子祐樹
金子祐樹

試合結果

男子ダブルス 井上 拓斗
金子 祐樹
 準優勝

関連リンク

TOP