JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • 試合結果

「アジア選手権2017」 女子ダブルス高橋礼華・松友美佐紀組 2連覇達成!

2017年4月25日-4月30日開催
2017年4月25日~30日、中国、武漢市にて「アジア選手権2017」が開催され、 女子ダブルスの高橋礼華・松友美佐紀組が優勝し、昨年に続く2連覇を達成しました。

世界ランク1位を1年以上堅持する高橋・松友組は、1回戦のシンガポールペア、2回戦の韓国ペアを順当に降し、3回戦でマレーシアのHOO/WOON組(13位)と対戦。第1ゲームの途中先行を許しますが、すぐに連続ポイントで逆転すると着々とリードを広げてゲームを先取。第2ゲームも10点に抑えてストレート勝ち。
準決勝は、昨年も準決勝で対戦した韓国のCHANG/LEE組(3位)との顔合わせ。ここでも第1ゲーム中盤から8連続ポイント、第2ゲームも9連続ポイントを交えて相手を圧倒。ストレート勝ちでこの相手には負けなしの4連勝。
連覇を賭けた決勝の相手は韓国のKIM/YOO組(44位)。昨年後半からペアを組んで着実にランクアップしてきた相手に、第1ゲームは先行しつつも突き放せませんが、最後は振り切って先取。第2ゲームは序盤に連続ポイントを奪われ、そのまま逃げ切られファイナルゲームに持ち込まれます。それでもしっかりと立て直し、第3ゲームは序盤から引き離すと着々とリードを広げて勝利。昨年に続く優勝でアジア王者の座を守りました。

・優勝コメント
高橋礼華
「アジア選手権で二連覇することができ嬉しく思います。次は、スディルマン大会となりますが、チーム一丸となって頑張ります。
たくさんのご声援ありがとうございました。」

松友美佐紀
「今回アジア選手権で昨年に続き、優勝することができ、嬉しく思います。沢山の声援に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。」
高橋礼華
高橋礼華
松友美佐紀
松友美佐紀

試合結果

女子ダブルス 高橋 礼華
松友 美佐紀
優勝
女子シングルス 奥原 希望 1回戦敗退
男子ダブルス 遠藤 大由
渡辺 勇大
2回戦敗退
金子 祐樹
井上 拓斗
2回戦敗退
男子シングルス 上田 拓馬 2回戦敗退
坂井 一将 1回戦敗退
混合ダブルス 渡辺 勇大
東野 有紗 
1回戦敗退   
数野 健太
栗原 文音
2回戦敗退 
                                                        

関連リンク

TOP