JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

バドミントンのルール解説

トスについて(第6条)
トスの方法は、日本はじゃんけんや打ち上げたシャトルの落ちた向きなどが主流。海外では主審が投げたコインの表裏で決めたりします。
1. プレーが始まる前に行われ、トスに勝った方が次のaかbのどちらかを選択する。
・最初にサービスをするか、レシーブをするか。
・試合開始時のエンド(コート)を選択。
2. トスに負けた方は残りを選ぶ。

坂本修一監督のワンポイントアドバイス

今まではジャンケンに勝った場合、ほとんどの人がサービスを選んでいましたが、ルールが変わってラリーポイントになったことであえてサービスを選ぶ必要がなくなりました。
ダブルスでも相手がいきなりサービスをミスすれば得点ですからね。
TOP