JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

バドミントンのルール解説

1. プレーヤーが次に該当する場合は、サービスコートの間違いである。

サービスまたはレシーブの順番を間違えたとき。
間違ったサービスコートからサーブしたり、または間違ったサービスコート でレシーブしたとき。
ダブルスではルールが大きく変わったので、間違えやすいです。

2. もしサービスコートの間違いが見つかったときは、 その間違いを訂正しスコアはそのままとする。

間違えたまま試合を進めてしまっていても、間違いに気が付いた時点で直しますが、 スコアはそのままということになります。

坂本修一監督のワンポイントアドバイス

ダブルスのサービス絡みが慣れないとややこしいので、時々選手も審判も間違いに気づかない場合があります。
サービスや点数をしっかり把握しながら試合を進めていくことは、試合の状況を知ることに繋がるので、頭を使ったプレーをするために良い練習だと思いますよ。
TOP