JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス

インドオープン2009 女子シングルス 平山優 第3位!

2009年3月24日-29日開催
2009年3月24日(水)〜29日(日)、インドのハイデラバードにおいて「インドオープン2009(グランプリゴールド)」が開催され、女子シングルスで出場した平山選手が3位入賞を果たしました。

第6シードで出場の平山選手(21位)は、1・2回戦で地元選手相手にストレート勝ちすると、3回戦は第4シード(世界ランキング11位)・マレーシアのWONG Mee Chooと対戦。序盤の競り合いから一歩リードを奪うと、追われながらも終始リードを守り、21-17で第1ゲームを先取します。
第2ゲームは中盤で連続得点を許し15-18とリードされますが、ここから6ポイント連取でストレート勝利。ベスト4進出を果たします。
準決勝では中国生まれでフランス代表のベテランPI Hongyan (第1シード、世界4位)に7本、14本で敗れましたが、スーパーシリーズに次ぐグランプリゴールドの大会での3位入賞は、平山選手にとって大きな収穫となりました。
左から平山優・打田しづか・高橋礼華
左から平山優・打田しづか・高橋礼華
一方、ともに出場した打田選手は1回戦で地元選手と対戦。
第1ゲームはリズムに乗れず13-21と落としますが、第2ゲーム21-17、ファイナルゲーム21-14で勝利し、2回戦に駒を進めます。
2回戦はマレーシアの第8シードCHEAH Li Ya Lydia(世界36位)と対戦。序盤にリードを奪うと、終盤に追いつかれながらも延長で粘り勝って23-21で第1ゲームを先取します。第2ゲームも中盤から一点を取り合う接戦に持ち込みますが、終盤に連続ポイントを許して17-21でゲームを 失うと、これで集中が切れたかファイナルは一方的にリードを奪われて6-21で敗れました。

また、高橋選手は1回戦で(2回戦で打田選手が対戦した)CHEAH Li Ya Lydiaにファイナルゲームに持ち込む健闘を見せますが、惜しくも敗れました。

女子ダブルスでは平山・高橋という聖ウルスラ同窓ペアで挑み、1回戦で地元ペアにストレート勝ち。2回戦では第4シードのフランスペアCHOINET Laura/RAHMAWATI Weny組に食い下がりますが、18本、19本で敗れました。
【女子シングルス】
準決勝 平山 優 0 7-21
14-21
2 PI Hongyan
(フランス)
3回戦 平山 優 2 21-17
21-18
0 WONG Mee Choo
(マレーシア)
2回戦 平山 優 2 21-11
21-18
0 P.C.Thulasi
(インド)
2回戦 打田 しづか 1 23-21
17-21
6-21
2 CHEAH Li Ya Lydia
(マレーシア)
1回戦 平山 優 2 21-15
21-15
0 ANAJALI Kalita
(インド)
1回戦 打田しづか 2 13-21
21-17
21-14
1 BALAN Aparna
(インド)
1回戦 高橋 礼華 1 13-21
21-15
9-21
2 CHEAH Li Ya Lydia
(マレーシア)


【女子ダブルス】
2回戦 平山 優
高橋 礼華
0 18-21
19-21
2 CHOINET Laura
RAHMAWATI Weny
(フランス)
1回戦 平山 優
高橋 礼華
2 21-11
13-21
21-12
1 ANAJALI Kalita
POLAVARAPU Jyotshna
(インド)

トピックスバックナンバー



* 関連リンク
・tournamentsoftware.com
TOP