JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • TOPICS

潮田玲子選手
「第16回アジア競技大会(2010/広州)」日本選手団旗手決定のお知らせ

2010年10月27日
日本ユニシス実業団バドミントン部所属の潮田玲子選手は、財団法人日本オリンピック委員会(JOC)より正式に「第16回アジア競技大会(2010/広州)(以下、アジア大会)」日本選手団の旗手に任命されました。
潮田選手は、第15回アジア大会(2006/ドーハ)に続き2大会連続でのアジア大会出場となります。

アジア大会には、日本ユニシスから、混合ダブルス 池田信太郎・潮田玲子組、男子シングルス 山田和司、男子ダブルス 早川賢一・遠藤大由組が日本代表として出場予定です。

潮田玲子選手コメント
10/27付ニュースリリース
『日本ユニシス実業団バドミントン部 潮田玲子選手
「第16回 アジア競技大会(2010/広州)」 日本選手団 旗手決定』

出場選手の試合展望と意気込み

【潮田玲子選手コメント】
「このたび、アジア大会の旗手に選出して頂き、とても光栄であるとともに日本選手団の旗手を務めるという責任の重さに身の引き締まる思いであります。日本代表として恥じぬようしっかりと務めさせて頂きます。
競技の方も、前回同様、好成績を残せるように頑張ります。」
潮田玲子
潮田玲子

トピックスバックナンバー

* 関連リンク
第16回アジア競技大会(2010/広州)(日本オリンピック委員会)
TOP