JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • トピックス

「中国マスターズ2014」
女子ダブルス 栗原文音・篠谷菜留組 第3位

2014年4月15日-20日開催
2014年4月15日〜4月20日、中国・常州市にて「中国マスターズ2014(GPG)」が開催され、日本ユニシスから出場した女子ダブルス栗原文音・篠谷菜留組が第3位入賞を果たしました。

中国マスターズは昨年までスーパーシリーズとして行われましたが、今年は1ランク下のグランプリ・ゴールドとして開催。中国選手を中心に、アジアの中堅が出場した大会に、栗原文音・篠谷菜留組が日本から単独で参加しました。
女子ダブルスは13組と出場者が少なかったこともあり1回戦は不戦勝。2回戦ではいずれも過去に世界ランク10位以内に入った経験のあるXIA/ZHONGが組んだ中国ペアと対戦。積極性が身上のユニシスペアは立ち上がりから積極的なプレイで主導権を握って第1ゲームを先取すると、第2ゲームもリードを続け、途中同点に追いつかれた場面も再度突き放してストレートで勝利を飾りました。
続く準決勝ではスーパーシリーズでも活躍する双子のLUO姉妹(中国、世界17位)を相手に序盤は長いラリーで競り合いますが、次第に流れをつかまれて引き離され、ストレートで敗れました。それでも強敵を破ってのベスト4でランキングポイントだけでなく、大きな経験も得た大会となりました。
栗原文音
栗原文音

篠谷菜留
篠谷菜留
【試合結果】

女子ダブルス 栗原 文音
篠谷 菜留
第3位


トピックスバックナンバー

* 関連リンク
China Masters GPG 2014
TOP