JP/EN

 

Foresight in sight

企業情報

  • TOPICS

女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組 日本人初の世界ランキング1位を達成!

2014年10月31日
2014年10月30日付の世界ランキングにおいて、女子ダブルス 高橋礼華・松友美佐紀組が初の1位となりました。
日本人選手の世界1位は、バドミントンの全5種目(男女シングルスとダブルス、混合ダブルス)を通して初の快挙です。

高橋礼華・松友美佐紀組コメント
BWF世界ランキング

高橋・松友組は、6月の「YONEX OPEN JAPAN 2014」で、女子ダブルスで日本勢として史上初の優勝を遂げると、9月の「第17回アジア競技大会」で同種目で44年ぶりの決勝進出を果たし、銀メダルを獲得するなど、日本バドミントン界の歴史を次々と塗り替えています。
世界ランキング1位を達成した高橋礼華・松友美佐紀組
世界ランキング1位を達成した高橋礼華・松友美佐紀組
高橋・松友組は、11月3日(月・祝)、北海道立総合体育センター・北海きたえーるにて開催される「日本リーグ2014」第4戦に参戦後、中国(11/11-16)・香港(11/18-23)のスーパーシリーズに出場、優勝を目指します。

引き続き、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

【高橋礼華・松友美佐紀組コメント】

[高橋 礼華]
「スーパーシリーズではまだ1度しか優勝していないのに、世界ランキング1位というのは少し恥ずかしさもありますが、1度でも1位になれたことは嬉しく思います。
実力とはかけ離れているとは思いますが、世界選手権、オリンピックで優勝し、真の世界一になれるよう、これからも2人で頑張りたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします」

[松友 美佐紀]
「いつも沢山のご声援、本当にありがとうございます。
スーパーシリーズでの優勝はまだ一度しかありませんが、今年は継続して成績を残せている成果が形になり、嬉しく思っています。
引き続き、スーパーシリーズプレミア、スーパーシリーズでの優勝を目指して頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします!」




トピックスバックナンバー
* 関連リンク
・BWF世界ランキング
TOP