ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

平成18年5月25日

自己株式の処分に関するお知らせ


本文

 当社は、平成18年5月25日開催の取締役会において、自己株式の処分を下記の通り行うことを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 処分の目的(資金の使途)
当社取引先である全日本空輸株式会社との関係強化のため、保有する自己株式を有効活用するものであり、当該自己株式処分により取得する資金は、全額運転資金および投資資金に充当いたします。

2. 処分する株式の内容
(1) 株式の種類 当社普通株式
(2) 株式の総数 1,230,000株
(3) 募集株式1株と引換えに払い込む金銭の額
平成18年5月29日から平成18年6月2日までの東京証券取引所における当社株式の終値の平均価額(円未満切捨て)とし、平成18年6月2日に確定いたします。
(4) 株式の処分先 全日本空輸株式会社
(5) 日程
平成18年6月2日  募集株式1株と引換えに払い込む金銭の額の確定
平成18年6月3日  自己株式の処分に関する取締役会決議公告
平成18年6月19日 募集株式と引換えにする金銭の払込みの期日
(6) 今回の処分後の自己株式数 14,158,932株
(ただし、平成18年5月1日以降に発生する単元未満株式の買取請求にもとづく増加株式数は含んでおりません。)

3. 処分先の概要
(1) 商号 全日本空輸株式会社
(2) 本店所在地 東京都港区東新橋一丁目5番2号
(3) 代表者 代表取締役社長 山元 峯生
(4) 資本金 160,001百万円
(5) 発行済株式総数 1,949,959,257株
(6) 主な事業内容 航空運送事業、旅行事業、ホテル事業およびその他の事業
(7) 当社との関係 同社は当社が情報システムの構築、提供を行っている当社の重要顧客であります。


以上


注釈/リンク

[ Back ]