ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

平成19年6月28日

当社株主総会における「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)」の
導入の承認に関するお知らせ


本文

 当社は、平成19年5月25日開催の当社取締役会において、第63回定時株主総会における株主の皆さまの承認を条件として、当社株式の大規模買付行為への対応策(以下「本プラン」といいます。)を導入することを決定いたしましたが、本日開催の定時株主総会において第7号議案「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)導入の件」について株主の皆さまのご承認をいただきましたので、お知らせいたします。
 本プランの有効期間は平成22年6月開催予定の当社第66回定時株主総会の終結の時までの3年間となります。
 当社としては、この度の株主の皆さまのご意思に基づきまして、引き続き、当社企業価値ひいては株主共同の利益の確保・向上に努めてまいります。
 なお、本プランの詳細につきましては、平成19年5月25日付当社発表資料「会社の支配に関する基本方針および当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)に関するお知らせ」をご参照ください。

以上


注釈/リンク

[ Back ]