JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2003年3月27日

日本ユニシス
機構改革・人事異動

 日本ユニシス株式会社(社長=島田精一 東京都江東区豊洲1-1-1)は、平成15年4月1日付で下記の通り、機構改革と人事異動を行います。

【基本方針】
 現在、当社を取り巻くIT市場では、単なるプロダクトベンダーから顧客価値創造型のサービスプロバイダを求める声が高まっています。当社の顧客企業からも「企業の経営を効率化し、新たなビジネス機会を生み出すためにITをどのように活用すべきか」、その提言を求められています。
 当社は、平成15年1月20日、顧客企業のビジネス戦略を最も効果的に、最も迅速に実現する「顧客価値創造企業」を目指し、日本ユニシスグループの経営基本方針「Re-Enterprising2003」を発表しました。「Re-Enterprising2003」では、顧客企業のビジネス・ライフサイクルへの対応を、それぞれの分野に特化したグループ企業各社で分担し、その専門性、特性を活かすとともに、グループとしての総合力を最大化することを最重要戦略と位置付けています。
 日本ユニシスグループが一丸となって「顧客価値創造型のサービスプロバイダ」、「ITサービスのリーディングカンパニー」を目指し、次の通り機構改革、人事異動を行います。


【機構改革】
 従来の「部門」を大幅に集約し、「ビジネス開発部門」「第一事業部門」「第二事業部門」「第三事業部門」「システム・サービス企画部門」「企画業務部門」「財経・法務部門」の7部門編成とする。

  1. ビジネス開発部門
    新規事業の開発・推進、バリューパッケージ商品の開発、コンサルティング、プリセールス、マーケティング全般といった各機能を担うビジネス開発部門として、マーケティング機能を集約すると共に、社内外から要員を選抜する。

    「ビジネスマネジメント本部」「ソリューションビジネス開発本部」を新設。従来の「E マーケティング部」「Eテクノロジ&サービス部」「商品企画部」「Eセールス推進部」「ビジネスアグリゲーション事業部」「ブロードバンドビジネス事業部」「asaban.com 事業部」「設備システム事業部」を「サービスビジネス開発本部」「アドバンストテクノロジ本部」「商品企画部」に改組。

  2. 第一事業部門
    特定大規模ユーザ(群)に対してビジネス開発部門と共に顧客密着型の価値提供を行い、規模の追求による収益の確保を目指す。

    従来の「社公営業統括部」を「電力事業部」に、「社公第三統括部」を「官公庁事業部」に改編。「トヨタ統括部」「エンジニアリング統括部」「エンジニアリングシステム統括部」を統合し「自動車産業事業部」とする。

  3. 第二事業部門
    業種別マーケットにフォーカスしてソリューションの横展開を目指す事業部門であり、成長エンジンとして売上拡大の中心的役割を担う。

    従来の「金融企画推進部」「金融第一統括部」「金融第二統括部」「金融第三統括部」「金融第四統括部」「金融第五統括部」「金融第六統括部」「金融第七統括部」を「金融第一事業部」「金融第二事業部」に改組。「社公第一統括部」「社公第二統括部」を統合し「社会公共事業部」とする。「I&C第一統括部」「I&C第二統括部」「I&C第三統括部」を統合し「I&C事業部」とする。「テレコム&メディア事業部」「アウトソーシング事業部」を本事業部門に設置。また、「営業第一統括部」「営業第二統括部」「Eソリューションサービス一部」「Eソリューションサービス二部」の事業は、本事業部門と第三事業部門に再編。

  4. 第三事業部門
    地域密着型アカウントや小型汎用マシンユーザのマーケットに対し、ビジネス開発部門メニューを中心として効率的に価値提供を行う事業部門。

    従来の「ゼネラルシステム部」および「関西支社」「中部支社」「九州支社」「北海道支店」「東北支店」「新潟支店」「北陸支店」「静岡支店」「中国支店」営業部門の一部を再編し「東日本事業部」「西日本事業部」とする。

  5. システム・サービス企画部門
    日本ユニシスグループのサービスビジネスに関わるメソドロジーの展開、生産性/品質向上の推進、プロジェクト管理の徹底、グループ全体のシステム受託開発の収益性管理等セントラルなコントロールタワーとしての役割を担う。

    従来の「金融システム一部」「金融システム二部」「金融システム開発部」「社公システム一部」「社公システム二部」「社公システム三部」「I&Cシステム部」「関西システム部」「サポートサービス推進部」「W2Kテクノロジーセンター」「プロダクトサービス部」「第一ソフトウェアサービスセンター」「第二ソフトウェアサービスセンター」「パートナーリレーション室」を「システム・サービス本部」「ソフトウェア・サポート本部」に改組。「サービスビジネス推進部」を「システム・サービス品質管理部」に改編。「情報システム部」を本部門に設置。

    (スタッフ関連部門)
    グループ内シェアードサービス化を含めて可能な限りスリム化し、グループ全体に関わる企画並びに日本ユニシス帰属業務の効率的推進を目指す。スタッフ機能を業務の性格と効率の観点から2 部門に分ける。

  6. 財経・法務部門
    従来の「営業経理部」は日本ユニシス・アカウンティング(株)に分離、移管。「財務部」「経理部」「法務部」を本部門に設置。

  7. 企画業務部門
    従来の「業務統括部」「BPRプロジェクトマネジメント室」を「業務部」に統合、「人事総務部」を「人事総務企画部」に、「コーポレートコミュニケーション部」を「コーポレートコミュニケーション室」に改編。「経営企画部」「監査室」を本部門に設置。

【人事異動】
<企画業務部門>( )内は旧職
兼企画業務部門長 執行役員兼経営企画部長 堀川 二三夫
人事総務企画部長(人事総務部長) 岡部 長栄
業務部長(業務統括部長) 宮下 光正
コーポレートコミュニケーション室長(コーポレートコミュニケーション部長) 龍岡 慎一

<財経・法務部門>( )内は旧職
兼財経・法務部門長 代表取締役常務取締役兼執行役員 白鳥 惠治
兼同部門副部門長 代表取締役常務取締役兼執行役員 ニコラス・ジェイ・ライター
経理部長(営業経理部長) 龍野 隆二

<第一事業部門>( )内は旧職
第一事業部門長(Eビジネス事業部門長兼Eマーケティング部長)執行役員 丹羽 喜一
電力事業部長兼同事業部電力ビジネス統括部長(社公営業推進部長) 梅原 吉雄
同事業部電力ビジネス副統括部長(社公システム二部長) 福地 修一
自動車産業事業部長 (トヨタ/エンジニアリング副事業部門長
兼エンジニアリングシステム統括部長)執行役員
稲泉 成彦
同事業部市場開発部長(Eセールス推進部長) 木村 勉
同事業部市場開発副部長 府中 由昭
同事業部Automotive統括部長(BPRプロジェクトマネジメント室長) 高松 秀和
同事業部トヨタ統括部長(トヨタ統括部長) 住井 孝司
同事業部トヨタ副統括部長 中辻 等
官公庁事業部長(社公第三統括部長) 田山 仁
同事業部官公ビジネス統括部長(ブロードバンドビジネス事業部ブロードバンド営業部長) 河合 善広


<第二事業部門>( )内は旧職
第二事業部門長兼第三事業部門長(金融部門長)執行役員 松森 正憲
金融第一事業部長(金融第六統括部長) 伊川 望
同事業部副事業部長兼同事業部システム統括部長(金融システム一部長) 清川 幸三
同事業部第一統括部長(金融第一統括部長) 清水 正剛
同事業部第二統括部長(金融第五統括部営業一部長) 大友 勝博
同事業部金融企画推進部長(金融企画推進部長) 篠原 雅
金融第二事業部長(日本ユニシス情報システム株式会社執行役員) 吉田 實
同事業部第一統括部長(金融第二統括部営業一部長) 柴田 光宏
同事業部第二統括部長(金融第七統括部長) 岩田 和洋
同事業部第三統括部長(金融第四統括部長) 寺田 勝美
社会公共事業部長
   (トヨタ/エンジニアリング事業部門長兼エンジニアリング統括部長) 執行役員
加藤 俊彦
同事業部公共営業統括部長(社公第二統括部長) 宮崎 謙二
同事業部公共営業副統括部長(営業第一統括部長) 天野 進
I&C事業部長(I&C部門長)執行役員 鈴木 郊二
同事業部I&C第一統括部長(I&C第一統括部長) 吉岡 哲郎
同事業部I&C第二統括部長(I&C第二統括部営業一部長) 中村 和明
同事業部I&C第三統括部長(I&C第三統括部長) 伊地知 吉徳
同事業部I&C第四統括部長(I&C第二統括部長) 榮 哲男
テレコム&メディア事業部長(テレコム&メディア副事業部長) 水島 正樹
同事業部サービスビジネス統括部長 小林 良弘
アウトソーシング事業部プログラムマネジメント室長
   (アウトソーシング事業部PowerRental事業室長)
金澤 健二

<第三事業部門>( )内は旧職
東日本事業部長(中部支社長)執行役員 原田 陽一
同事業部ビジネス営業統括部長(金融第三統括部長) 上山 広三
西日本事業部長(関西部門長)執行役員兼関西支社長 鈴木 正
同事業部関西営業統括部長(関西営業本部長) 白崎 龍司
同事業部関西システム統括部長(関西副支社長) 森 高夫

<ビジネス開発部門>( )内は旧職
兼ビジネス開発部門長 代表取締役専務取締役兼執行役員 梶川 昭一
ビジネスマネジメント本部長(ビジネスアグリゲーション事業部門長)執行役員 平岡 昭良
ソリューションビジネス開発本部長 甲斐 英隆
サービスビジネス開発本部長(Eテクノロジ&サービス部門長)執行役員 丸山 修
アドバンストテクノロジ本部長(ビジネスアグリゲーション事業部長) 保科 剛

<システム・サービス企画部門>( )内は旧職
システム・サービス企画部門長(テレコム&メディア事業部門長)執行役員 柏木 直哉
システム・サービス品質管理部長(社公システム一部長) 井上 茂
情報システム部長(パートナーリレーション室長) 林 秀雄
兼システム・サービス本部長 常務取締役  藤田 康範
ソフトウェア・サポート本部長(サービス&サポート部門長)執行役員 入部 泰

<支社・支店>( )内は旧職
中部支社長(社公営業統括部長) 太田 保明

*なお、本日付「役員人事に関するお知らせ」で、本年6月26日付の役員人事を発表いたしました。


[Back]