JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2003年5月8日

日本ユニシス『Business & IT Strategy 2003』を開催

〜 経営基本方針「Re-Enterprising2003」に基づき、フォーラムスタイルを一新 〜

 日本ユニシス株式会社(社長=島田精一 東京都江東区豊洲1-1-1、以下:日本ユニシス)は、来る2003年6月10日(火)、6月11日(水)の2日間でイベント『Business & IT Strategy 2003』(以下略称:『BITS 2003』)を開催します。

 日本ユニシスは、今回開催の『BITS 2003』において、「Re-Enterprising2003」(注)の改革の一環として、以下のような新たな取組みを行いました。

  • 従来、商品中心の内容だったイベントからユーザー企業の新たな経営課題に焦点をあて、日本ユニシスグループが提供する IT サービスによって「お客様の経営課題をいかに解決できるか」、「お客様のビジネス戦略をいかに実現できるか」を、具体的に訴求する内容に変更。
  • ITの技術的な説明ではなく、経営者/経営企画部門にとって役に立つ具体的な内容を用意。
  • 基調講演に加え、日本を代表するコンサルティング会社のコンサルタントと日本ユニシスの役員によるトークセッション「Strategic Session」を、テーマ別に3セッション開催。「企業変革と顧客価値創造への取り組み」、「リスク時代のIT投資戦略」、「学習優位の組織のあり方と変革リーダー育成の方法論」と、企業を取り巻く新たな経営課題から3つのテーマをピックアップ。
  • 昨年まで日本ユニシス主催で開催し、幅広い参加者を集めておりましたフォーラムと日本ユニシスのユーザー会であるユニシス研究会が主催する全国カンファレンスとを同時開催し、期間を2日間に延長。

 日本ユニシスは今後も"ITサービスのリーディングカンパニー"を目指し、経営基本方針「Re-Enterprising2003」に沿った改革を実行して行きます。

 (注)「Re-Enterprising」は、「企業そのものを作り直す、企業を革新する」という意味の造語で、日本ユニシスが2001年10月より打ち出している新しい経営方針のキーワードです。

『Business & IT Strategy 2003』(『BITS 2003』)開催概要
日時: 2003年6月10日(火)、6月11日(水)
  会場: 東京全日空ホテル(地下1階)
  趣旨: IT活用から得られるビジネスバリューやコストプランニング、企業戦略を担う人材育
成、ユビキタス・ネットワークによる社会変革などについての最新動向や事例研究などを日本ユニシスグループのビジネス戦略とともにご説明致します。
  基調講演:
  • 伊藤 元重氏(東京大学大学院 経済学研究科 教授)
    「変革の時代の企業経営について」
  • シー・ユー・チェン氏(株式会社シー・アイ・エー 代表取締役社長)
    「新たな価値を創造するビジネススタイルの指針」
  • 杉山 知之氏(デジタルハリウッド株式会社 取締役学校長 工学博士)
    「ユビキタス社会への指針」
  主催: 日本ユニシス株式会社
  共催: ユニシス研究会
  協賛: 日本ユニシスグループ
  参加費: 無料(事前登録制)
  お申込み先: http://www.unisys.co.jp/event/bits2003/
  お問合せ先: TEL 0120‐024‐608  (平日9:00〜17:30)


[Back]