JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2013年9月10日

日本ユニシス
西武信用金庫と業務提携契約を締結 〜 地域金融機関のビジネスマッチングスキームを活用して販売促進する新たな取り組みを推進。
地域金融機関と提携して金融機関の取引先企業へICTソリューションを提供し、
地域経済の活性化を支援 〜

日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:黒川 茂、以下 日本ユニシス)は、地域金融機関の有償ビジネスマッチングのスキームを活用してICTソリューションの販売を促進する新たな取り組みを進めていますが、このたび信用金庫とは初めて西武信用金庫(本店:東京都中野区、理事長:落合 寛司 氏)と業務提携契約を締結しました。

西武信用金庫が日本ユニシスの取り扱うICTソリューションを取引先企業へ紹介し、日本ユニシスと取引先企業が成約に至った場合にビジネスマッチング手数料を支払うスキームです。日本ユニシスがさまざまな産業分野で培ったICTの豊富なノウハウと、地域金融機関の地域における信用力や目利き力を組み合わせることで、取引先企業の本業をサポートし、地域経済の活性化を支援します。

今回の西武信用金庫との業務提携は、株式会社百五銀行(本店:三重県津市、頭取:上田 豪 氏)、株式会社鹿児島銀行(本店:鹿児島県鹿児島市、頭取:上村 基宏 氏)との業務提携に続く第二弾となります。

西武信用金庫は、今回の業務提携契約により、従来に無いソリューション・価値を取引先企業へ紹介することで、時代の流れに応じた幅広いニーズに応えることが可能となります。また、地域に密着した「お客さま支援センター」としてのサービス品質向上を行い、地域社会への貢献を実現します。

なお、業務提携の一環として、2013年11月7日に西武信用金庫および一般社団法人首都圏産業活性化協会の主催にて開催される「第14回 ビジネスフェア from TAMA」のビジネスコラボレートコーナーに日本ユニシスが参加し、医療、スマートシティなどの社会基盤分野や物流、決済、ECなどの分野で高い技術力を持つ地域企業との情報交換・ビジネスマッチングを行います。

日本ユニシスは、2012年度から3カ年の中期経営計画で、お客さまとのパートナーシップにより業界の垣根を越えて新たな価値連鎖を生み出す「共創ビジネス」を掲げ、金融機関やその取引先企業に向けて、さまざまな業種のサービスを提供する取り組みを進めています。地域金融機関のお客さまに向けて、従来からの基幹勘定系システムや各種情報系システムの提供に加えて、お客さまの地域でのプレゼンス向上に貢献する提案を行い、お客さまと共に成長することを目指しています。

<今回の提携について>
1.提携先
会社名:西武信用金庫
本店所在地:東京都中野区中野2-29-10
代表者:理事長 落合 寛司
創立:1969年(昭和44年)6月
2.提携内容
西武信用金庫の取引先企業のニーズに応じた「ICTソリューション」の紹介ならびに提供。

■ICTソリューション:
(1)smartaxi ®(注1)
(2)無事故プログラムDR ®(注2)
(3)ALEXCIOUS ®(注3)
(2013年9月10日現在)

日本ユニシスは今後も提携先の拡大を図ると共に、取り扱うICTソリューションのラインアップを拡大していく予定です。
以上
注記
注1:smartaxi(スマートタクシー)
タクシー配車の仕組みをタブレット端末とクラウドサービスを利用して実現するシステムです。
注2:無事故プログラムDR(ドライブレコーダー)
危険運転時にリアルタイムにメール通知を行うなど、運転状況、危険因子を見える化することで安全運転・エコ運転の意識向上を支援するクラウド型サービスです。
注3:ALEXCIOUS(アレクシャス)
工芸品などの「日本の優れたモノ」を対象とした海外販路拡大プロジェクトです。アレックス株式会社の海外向けECプラットフォーム事業「ALEXCIOUS」を通じて、販売、プロモーション、決済、物流、アフターフォローまで一貫したサービスを提供し、海外販路拡大に意欲的な事業者を広報活動の一環として支援します。
商標、登録商標
  • smartaxi(スマートタクシー)、無事故プログラムDRは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。
  • ALEXCIOUSは、アレックス株式会社の登録商標です。
  • その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。