JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

2017年1月19日

日本ユニシスグループ
2月2日、名古屋市内ホテルにて「BITS® in 中部」を開催

日本ユニシスグループ(日本ユニシス株式会社、本社:東京都江東区、社長:平岡 昭良、およびその関連会社を含む)は、2月2日(木)ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市)にて「BITS in 中部」を開催します。

「BITS(Nihon Unisys Group Business & ICT Strategy Forum)」は、6月の東京での開催を皮切りに、日本ユニシスの全国の支社・支店がある地区で開催される日本ユニシスグループの総合イベントです。外部講師を招いての特別講演やグループ社員によるセッション、展示コーナーで構成されており、‘ビジネスエコシステムが社会を変える’をコンセプトに、その取り組みの進化を多くの事例を交えて紹介します。

ビジネスエコシステムとは、バリューカード事業や、電気自動車の充電インフラシステムサービスのように、複数の企業が商品開発や事業活動などでパートナーシップを組み、新しいサービスを産み出す仕組みのことです。その背景としては、新たなビジネスモデルや新技術を持つ企業の参入により、業界の壁が壊され、異業種企業の連携で生き残りを図るイノベーションの必要性などが挙げられます。

特別講演では、数学者、理学博士の新井 紀子 氏より、「人工知能がもたらす人間と社会の未来」と題して講演いただきます。
またセッションでは、「日本ユニシスのAI価値提供コンセプトと取組み事例のご紹介」と題し、当社 サービス企画部 共通PaaS企画室 グループマネージャの森 隆大朗より、AI関連技術の活用による価値実現の事例とこれからの取組みを紹介します。また人に寄り添う人工知能の一例として、対話応答サービスによる最新技術の活用シーンを体感いただきます。

本イベントは、日本ユニシスグループのユーザー団体であるユニシス研究会(注)との共催により、中部地区のお客さまと当社グループの共創の場としても期待されます。日本ユニシスグループは、今後も中部地区のお客さまとともに、地域社会の発展に貢献していきたいと考えています。

「BITS in 中部」の開催概要は以下のとおりです。
  1. 開催日時:2017年2月2日(木) 13:00~18:30・・・13:00受付開始・開場
         (13:00展示コーナーオープン、13:30プログラム開始)
  2. 会場 :ヒルトン名古屋 5F
  3. 主催:日本ユニシスグループ
  4. 共催:ユニシス研究会
【プログラム】
  • 13:30~14:20
    セッション1
     「日本ユニシスのAI価値提供コンセプトと取組み事例のご紹介」
      日本ユニシス株式会社 サービス企画部 共通PaaS企画室 グループマネージャ 森 隆大朗

    セッション2
     「デジタル改革時代が到来、来たる未来で勝ち抜くためには ~未来を志向するためのITの使い方~」
      ユニアデックス株式会社 未来サービス研究所 所長 小椋 則樹
  • 14:50~15:30 ご挨拶
    ユニシス研究会 中部支部長 (三重交通株式会社) 水谷 佳広 氏
    日本ユニシス株式会社 代表取締役社長 平岡 昭良
  • 15:30~17:00 特別講演
    「人工知能がもたらす人間と社会の未来」
     数学者、理学博士 新井 紀子 氏
  • 17:10~18:30 情報交換会
(展示コーナー)日本ユニシスグループの最新ICTソリューションを、デモを交えてご説明します。
以上
注記
注:ユニシス研究会
日本ユニシスグループのユーザー会です。
商標、登録商標
  • BITSは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。
  • その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。