JP/EN

 

Foresight in sight

ニュースリリース

1996年12月25日

米国ユニシス社員のボランティア活動のご紹介

米国ユニシス社員の長年にわたるボランティア活動の一部をご紹介します。

ミネソタ州ローズビル工場で、日本ユニシスの駐在員秘書を勤めるミチコ(ミッキー)・マツウラ・フェルトは、仕事のかたわらボランティア活動に力を注いでおり、毎年、出身地の横浜市にある福祉施設「高風子供園」へクリスマスプレゼントを贈っています。
米国で生活する日本人のための手引書「アメリカ生活で困らないための本」を出版し、その印税を日本で何かに役立てようとしたところ、友人から該子供園を紹介されたのがきっかけです。

今年は、12月27日(金)に日本ユニシスの役員らとともに本人が該子供園を訪問する予定です。

また、クリスマスプレゼントの運搬は、ローズビルからの機器の出荷に携わっているエムオーエアシステム株式会社(社長=時枝 旭氏 東京都港区新橋1-16-4)が無料で行っています。

相当数のクリスマスプレゼントを10年に渡り、無料で運送していることに対し、このほどエムオーエアシステムは、社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会から本会会長顕彰を受賞しました。

その他、彼女のボランティア活動は、老人ホームでの奉仕やホームレスの人々のケア、自然災害による避難者の援助など多岐にわたっています。

以上

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。