ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

2008年11月27日

日本ユニシス
利便性・信頼性のある"ワンマネジメント型"の
グローバルメールホスティングサービスGOCE™(ゴーチェ™)を提供

〜 日本ユニシス初のグローバルビジネスソリューションとして提供 〜


本文

 日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:籾井 勝人、以下 日本ユニシス)は、グローバルに展開している大手企業向けに日本国内と海外現地との価値観の共有を実現するメール機能中心型ホスティングサービス「GOCE」(ゴーチェ)を提供します。本サービスでは、それぞれのベンダー契約を日本ユニシスが一括して引き受けるワンマネジメント化することでユーザーの負担を極力減少させる形での提供となります。

 企業のグローバル市場への進出に伴い、各国の言語、文化、市場構造などに対応する柔軟かつ多様な活動展開が求められています。このような環境のもと、従業員間の価値観共有に向けあらためてコミュニケーションの重要性が見直されています。
 今日のコミュニケーション手段の一つであるメールシステムは企業経営に不可欠な存在であり、飛躍的に増加するコミュニケーション量への対応だけではなく、多言語や文化そして国や地域ごとの個別な標準・規制・セキュリティへの対応、24時間365日稼働の止められないシステムとしての対応など、多くの課題への対応と同時に増大するコミュニケーションコストや運用コストへの考慮も必要となります。

 「GOCE」は、日本ユニシスグループのシステム運用サービスにおける高い技術力と運営サポート能力により、メールの利用者ならびに情報システム部門に対して高い信頼性と充実したサービスを実現します。
 日本ユニシスでは「GOCE」提供のために、基盤となるメールシステムには、国内外に数多くのお客さまの使用実績を持ち日本ユニシスとの緊密なアライアンスを推進してきたマイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:樋口 泰行氏)のメールシステム「Microsoft® Exchange Server 2007」を中核として構成しています。またお客さま環境に最適なグローバルなネットワークサービスを提供するためにキャリアフリーの立場から、国内外の豊富な使用実績を持つNTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美氏)およびKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼会長:小野寺 正氏)との緊密な連携により、質の高いサービスを提供します。

 近年、省エネルギー化実現など環境に対する取り組みが盛んに問われています。「GOCE」は散在するメールサーバーを集約し、日本ユニシスの次世代IDC基盤コンセプトの"統合化""仮想化""自動化" 技術を駆使し省力化を実現するアーキテクチャ基盤での稼働によりグリーンITにも貢献します。

 「GOCE」の主な特徴は、以下のとおりです。

  1. お客さまへのサービスはワンマネジメント化することで、現地海外拠点もしくは情報システム部門が個別に契約されているベンダー毎に対応していたベンダーマネジメントを全て日本ユニシスが一括して引き受けるとともにお客さまからの依頼は、サービス受付窓口を一本化してお客さまの負担を大幅に軽減します。さらにお客さまからの問い合わせ窓口となるサービスデスクは、24時間365日4カ国語(日本語、英語、中国語、スペイン語)に対応したサービスを提供します。
  2. オフィスコミュニケーションを中核とした充実したサービス群に加えて、ビジネス継続プランに求められるディザスタリカバリー(災害復旧)サービスや他のサービスとの連携による拡張性を考慮したサービスを提供します。
  3. サービス提供準備段階では、移行アセスメントを通して現状分析、移行方針、移行計画などの移行プロセスや手順を策定することおよび、お客様固有な要求にも対応するサービスを提供します。

 さらに、日本ユニシスのユニファイド・コミュニケーション・ソリューションのPowerWorkPlace™のサービスを同時に利用することで、従業員同士のダイレクトなコミュニケーションが可能となり、コミュニケーションコストを削減するとともに価値観を共有する時間を大幅に短縮する効果が期待できます。

以上



 なお今回の発表に当たり、パートナー企業より以下のエンドースメントをいただいています。
 (社名アルファベット順にて表記しています)



********

KDDI株式会社 取締役執行役員常務
ソリューション事業統轄本部長 田中 孝司 氏
 KDDIは、日本ユニシス株式会社より展開される「GOCE」を歓迎いたします。
 「GOCE」が目指すコミュニケーションサービスは、グローバル化がますます進むこの時代において企業に求められるサービスであり、お客様のご要望に応えられることを確信しております。


********

マイクロソフト株式会社 インフォメーションワーカービジネス本部
業務執行役員 本部長 横井 伸好 氏
 日本ユニシス株式会社様の大規模グローバルメールホスティングサービス「GOCE」のご発表、おめでとうございます。
 日本ユニシス様の堅牢な次世代IDC基盤とMicrosoft Exchange Serverを組み合わせた「GOCE」により、運用管理コスト削減、セキュリティ及びコンプライアンス対応と生産性向上の両立など、お客様の要求へより柔軟な対応が可能となると確信しております。
 日本ユニシス様とマイクロソフトは、Microsoft Exchange Serverを中核とした情報共有プラットフォームにおける協業関係を深め、ソフトウェア + サービス型ビジネスの市場拡大を図っていきます。


********

NTTコミュニケーションズ株式会社
常務取締役 グローバル事業本部長
牧 貞夫 氏
 メールシステムは企業経営の根幹であり、グローバル化に伴い、高度なセキュリティと運用サービスを求められております。日本ユニシス株式会社様がグローバルに展開するメールホスティングサービス「GOCE」を開始するに当たり、NTTコミュニケーションズは「GOCE」が求めるネットワーク、データセンタ、セキュリティサービスなどのICTソリューションをこれまで国内外で培ったICT技術と世界各国に展開する設備とスタッフにより、最適な形でICTソリューションをご提供し、「GOCE」を全面的にかつ強力にバックアップさせて頂きます。


********

 
 

注釈/リンク

[ Back ]