ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

2010年11月10日

日本ユニシス
SaaSプラットフォーム・サービス(PaaS)の付加機能として
「データ連携サービス」を追加 〜 複数システム間のデータ連携を安く、早く、柔軟に実現する新サービス 〜


日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:籾井 勝人、以下 日本ユニシス)は、アプリケーションの開発・実行に必要なDMZ(注1)環境や管理機能を提供する「SaaSプラットフォーム・サービス(PaaS)(注2)」を2009年5月から提供しています。このたび、この「SaaSプラットフォーム・サービス」に「データ連携サービス」を加え、本日から販売を開始します。

ITシステムの所有から利用への流れのなか、SaaS(注3)やIaaS(注4)などのクラウドコンピューティングの利用は確実に増加しています。しかしながら、クラウドコンピューティングのさらなる普及には、対応すべきいくつかのポイントがあります。その一つがクラウド環境上にあるサーバーやアプリケーションと、それを利用する企業が持つ社内システムとの連携です。また、複数のアプリケーションやSaaSを利用する企業にとっては、それらが相互に連携できることもクラウドコンピューティングを利用する上で重要なポイントとなります。

これまでクラウド環境と社内システムとの連携を実現するためには、個別に連携の仕組み、例えば、連携サーバーの構築や連携方式の設計/開発、連携サーバーと接続するためのアプリケーション改造などが必要でした。このたび販売を開始する「データ連携サービス」は、連携サーバーの構築・運用が不要であり、また多様な連携方式をサポートするため、クラウドコンピューティングを利用する上でのデータ連携の課題を解決し、初期コストの削減とリードタイムの短縮を可能とします。

本サービスは、国内外で多数の実績を持つマジックソフトウェア・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:佐藤 敏雄 氏)のシステム連携ソリューション「Magic jBOLT®」と、日本ユニシスが提供しているICTホスティングサービス、SaaSプラットフォーム・サービスのネットワーク・セキュリティ機能をベースに連携基盤を構築し、サービス提供を行います。

本サービスの特徴は次のとおりです。

  1. 自由度が高いデータ連携をサービス型で実現ファイル、Webサービス、メール、データベース、FTPサーバーを連携対象として、データ送受信や変換処理が可能です。また分岐・並列処理やエラー処理などのワークフロー制御も可能です。
  2. セキュアなデータ連携が可能SaaSプラットフォーム・サービスのネットワーク・セキュリティ機能(SSL通信、リバースプロキシ、ゲートウェイ型ウイルスチェック、IPフィルタリング等)により、インターネット経由でのセキュアなデータ連携を実現します。
  3. ニーズに合わせた複数の連携プロセス開発方法を用意3つの連携プロセス開発方法(テンプレートを用いた簡易開発、開発ツールを利用した自社開発、当社受託開発)を用意しているため、お客さまはニーズに合わせて開発方法を選択できます。

「データ連携サービス」の料金は、月額利用料は3.9万円(税別)から、初期費用は13.5万円(税別)からです。

以上


■「SaaSプラットフォーム・サービス」概要図

「SaaSプラットフォーム・サービス」概要図

※画像をクリックすると拡大表示(pdf資料、106.44KB)されます新規ウィンドウ

注記

注1:DMZ(DeMilitarized Zone)
インターネットに接続されたネットワークにおいて、ファイアウォールによって外部ネットワーク(インターネット)からも内部ネットワーク(組織内のネットワーク)からも隔離された区域のことです。
注2:PaaS(Platform as a Service)
アプリケーションの開発・実行に必要な環境や機能(メールサーバやユーザ管理機能など)をサービスとして提供するものです。
注3:SaaS(Software as a Service)
ネットワークを介したオンラインサービスで、お客さまが必要とする機能だけを利用しそれに応じた分の料金を支払うソフトウェアの利用形態のことです。
注4:IaaS(Infrastructure as a Service)
コンピューターシステムを構築および稼働させるための基盤(仮想マシンやネットワークなどのインフラ)そのものを、インターネット経由のサービスとして提供するものです。
商標、登録商標
  • Magic jBOLTは、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社の登録商標です。
  • その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
関連資料
関連リンク

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

[ Back ]