ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

2011年2月25日

連結子会社株式の譲渡および特別利益の計上に関するお知らせ


当社は、平成23年2月25日開催の取締役会において、以下のとおり、当社の連結子会社である日本ユニシス・サプライ株式会社(以下、日本ユニシス・サプライ)の全株式を寺田倉庫株式会社(以下、寺田倉庫)に譲渡することを決議しましたので、お知らせします。

  1. 株式譲渡の理由日本ユニシス・サプライは、メインフレーム全盛期を中心に、当社グループにおける印刷関連事業を長年に亘り担ってきましたが、IT事業モデルの変遷もあり、最近では当社とのシナジーを生み出すことが難しくなってきています。
    これに対し寺田倉庫は、文書・データ保管ならびにBPO事業のノウハウを有し、同社のグループ企業である菱洋インテリジェンス株式会社が担うデータ処理・変換や寺田倉庫のデータ保管に加え、日本ユニシス・サプライのデータプリント・封入・封緘・発送などの業務を組み合わせた一連の流れを作ることで、新たな事業機会の創出が狙えると考えておられました。
    こうした背景を受け、当社では、事業の選択と集中を進める一方、日本ユニシス・サプライの継続した発展を図るため、様々な面で高いシナジーが期待できる寺田倉庫に、今般、全株式を譲渡することを決定しました。
  2. 異動する子会社の概要
    1. 名称日本ユニシス・サプライ株式会社
      (株式会社エヌ・ユー・エスに社名変更の予定)
    2. 所在地東京都世田谷区桜新町二丁目19番5号
    3. 代表者の役職・氏名代表取締役社長 丹羽 喜一(社長継続予定)
    4. 事業内容ビジネスフォームの製造と販売、
      受託情報処理サービスならびに
      ソリューションソフトウェアの販売と
      サービスおよびサプライ商品の販売とサービス。
    5. 資本金315百万円
    6. 設立年月日昭和31年10月6日
    7. 大株主および持株比率当社 100%
    8. 当社と当該会社の関係
      • 資本関係
        本日現在において、当社は当該会社の株式360,000株(100%)を所有しています。
      • 人的関係
        現在、取締役3名(3名中)、監査役1名(1名中)、出向者5名を差し入れています。
      • 取引関係
        当社と当該会社との間には、記載すべき取引関係はありません。また、当社の関係者および関係会社と当該会社の関係者および関係会社の間には、特筆すべき取引関係はありません。
    9. 当該会社の最近3年間の経営成績および財政状態
      決算期 平成20年3月期 平成21年3月期 平成22年3月期
      売上高 百万円
      5,988
      百万円
      5,468
      百万円
      5,417
      売上総利益 1,237 925 849
      営業利益 ▲39 ▲349 ▲419
      経常利益 ▲46 ▲335 ▲380
      当期純利益 ▲38 ▲906 ▲1,151
      総資産 4,344 3,708 2,729
      純資産 1,214 311 ▲841
  3. 株式譲渡の相手先の概要
    1. 名称寺田倉庫株式会社
    2. 所在地東京都品川区東品川二丁目6番10号
    3. 代表者の役職・氏名代表取締役社長 廣瀬 秀德
    4. 事業内容BPO事業、トランクルーム事業および不動産事業
    5. 資本金100百万円
    6. 設立年月日昭和25年10月26日
    7. 当社と当該会社の関係
      • 資本関係
        当社と当該会社との間には、記載すべき資本関係はありません。また、当社の関係者および関係会社と当該会社の関係者および関係会社の間には、特筆すべき資本関係はありません。
      • 人的関係
        当社と当該会社との間には、記載すべき人的関係はありません。また、当社の関係者および関係会社と当該会社の関係者および関係会社の間には、特筆すべき人的関係はありません。
      • 取引関係
        当社と当該会社との間には、記載すべき取引関係はありません。また、当社の関係者および関係会社と当該会社の関係者および関係会社の間には、特筆すべき取引関係はありません。
      • 関連当事者への該当状況
        当該会社は、当社の関連当事者には該当しません。また、当該会社の関係者および関係会社は、当社の関連当事者には該当しません。
  4. 譲渡株式数、譲渡価額および譲渡前後の所有株式の状況要
    1. 異動前の所有株式数360,000株(所有割合:100%)
    2. 譲渡株式数360,000株
    3. 異動後の所有株式数0株(所有割合:0%)
  5. 日程平成23年2月25日 取締役会決議
    平成23年3月31日 株式譲渡(予定)
  6. 特別利益の計上本件株式譲渡により、平成23年3月期の連結決算において、関係会社株式売却益として特別利益1,200百万円(概算)の計上を見込んでいます。
  7. 業績に与える影響平成23年3月期連結決算では、日本ユニシス・サプライは連結対象から外れることになります。なお、上記特別利益を含む今期の当社連結業績の見通しにつきましては、現在精査中であり、業績予想の修正が必要な場合には速やかに公表します。

以上


※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

[ Back ]