JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシス採用情報

ダイバーシティ推進と働き方改革

当社グループが目指す、ビジネスエコシステムを創り上げ社会課題を解決する企業の実現には、イノベーションを加速する風土、多様性を受け容れ活かす「ダイバーシティ経営」の推進が不可欠です。育児や介護といったライフイベントと仕事の両立支援のため、法定以上の社内制度、育児休職中の通信教育などのキャリア開発支援の仕組みを整備するほか、管理職によるテーマ別(育児・介護・女性活躍など)研修の実施を通じ、ダイバーシティマネジメントを実践できる人財の育成を加速させるとともに、女性社員の人財パイプラインの構築を目的とした育成プログラム、LGBT、障がい者支援などの施策を継続して実施しています。さらに今後は、社員一人ひとりがさまざまな経験や役割を通じ、個人の多様性=イントラパーソナル・ダイバーシティを高めるための施策を積極的に推進していきます。