JP/EN

 

Foresight in sight

SRM/調達DX/製造業向けソリューション eBuyerBrains

eSupplierStation®/仕入先一斉調査(アンケート)ソリューション

eSupplierStationはバイヤーが仕入先に一斉調査を行う業務をSaaSにて提供するソリューションです。
購買・調達部門では、様々な情報をサプライヤから集めています。通常、一斉アンケートを行う場合はメールやFAXででやり取りしているのが現状です。アンケートを回収しても集計は手作業になってしまい、非効率が発生しています。eSupplierStationはこれらのアンケート業務を効率的に行うことができるSaaS型のソリューションです。
eSupplierStation

購買・調達部門が行う主なアンケート業務

  • 取引先企業の会社基本情報収集
    年に1回程度、住所、代表者、担当者、銀行口座などに加え、過去3年間の財務情報、営業拠点、生産設備、ISOの取得状況などの収集
  • CSRに関するアンケート収集
    CSRに関する取り組みを全取引先に対しアンケートを実施
  • 生産キャパシティーや納期の調査
    • 自社の生産計画に基づく、中期の部品発注予測を通知し、望納期通りに対応可能かどうかの調査
    • 自社の生産計画に基いた、取引先側の生産キャパシティ調査
  • 品質評価や納期遵守率等のフィードバック
    月次で品質評価や納期遅延に関する評価の報告書を送付し、対応策を回答してもらう調査
  • 各種会合や行事案内と出欠確認
    パートナー会や研修会、品質管理大会、賀詞交換会、懇親会などの案内と、来場者数、氏名、車の有無などの確認

eSupplierStation 利用方法

  1. ログインする
    インターネットに接続されたPCのブラウザからeSupplierStationにアクセスしてログインします。 企業IDで自社固有のデータにアクセスします。
  2. 取引先の登録(初回のみ)
    調査やアンケートを行う対象の取引先を登録します。取引先企業の担当者のIDやメールアドレスを登録し、通知やログインができるようにします。登録された取引先へはメールでその旨が通知されます。
  3. 調査票やアンケートの作成
    調査やアンケートの設問を登録します。設問ごとにテキストボックス、プルダウン、ラジオボタン、チェックボックスなどを選択できます。また、数字のみや、半角英数のみなど入力可能なデータタイプを設定することができます。章・節・設問の1〜3段階で構成できます。
  4. 調査やアンケートの対象企業を選択
    調査やアンケートを行う取引先を選択し、送付先を決めます。選択する取引先は条件検索で絞り込むことが可能です。
  5. 調査票やアンケートを送付
    公開する日を期日指定して公開、もしくは即時公開することができます。 アンケートを送付された取引先へはURL付きのメールが送付され、アンケートの依頼を知らせることができます。
  6. 回答済みと未回答企業の確認と、督促
    どの企業が回答し、どの企業が未回答か確認できます。未回答企業には任意で督促メールを一斉配信することもできます。
  7. 回答結果の集計用ダウンロード
    回答結果については、1件1件内容を確認することもできますし、全件をCSV形式でダウンロードすることができるため、メールやFAXと異なり、集計やレポート作成を簡単に行うことができます。

事例

*eSupplierStationは日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。