JP/EN

 

Foresight in sight

オープンAPI公開基盤 Resonatex™(レゾナテックス)

勘定系オンライン機能のWeb API公開は、「銀行としてのチャネル拡大」と「エンドユーザへのUXの向上・エンゲージメント強化」に密接な関係があります。
Web APIによってマルチチャネル・チャネルミックスが実現される:いつでも・どこでも オンライン化,共同化によるコスト低減 デザインの自由度向上,業種を超えたチャネルミックス オープンイノベーションの実現
銀行における顧客チャネル

Web API公開サービスの概要

金融機関以外にも、異業種・地公体などの各種Web APIを1つの基盤で公開することによって、広いAPIエコノミーの形成を図ります。
また、利用者管理の機能を一元集約することによって、Web API利用側・提供側におけるクロスセル・相互送客などの役割を担います。
「情報持ち運び権」にいち早く対応
Authleteを採用したAPIエコノミー向けプラットフォームサービスのイメージ
Web API公開サービスの概要 Resonatex イメージ

Authleteの特長

Authlete社が提供するAuthleteは、OAuth認可サーバーの運用に必要な機能をWeb APIベースで提供することで、OAuth導入・運用の負荷低減を実現するサービスであり、世界20カ国以上に採用実績が拡大しています。
Authlete社は、2015年の創業以来、認可の専業サービスとして、認可フレームワーク「OAuth2.0」の実装に高い技術力をもつだけでなく、金融機関向けのハイグレードなAPIの仕様策定コミュニティにも参加・貢献し、OAuth2.0の仕様改定などの進化についても先駆けてキャッチアップできる強みをもっています。

トピックス

*Resonatexは、日本ユニシス株式会社の商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。