JP/EN

 

Foresight in sight

三次元測定機ソリューション

HEXAGON ロゴ
より正確に。よりスピーディに。
ヘキサゴン・メトロジー株式会社のアーム型三次元測定機
Absolute Armは、⾼い測定精度や作業効率の良さ、そして優れた操作性により、世界各国、幅広い業界のあらゆる製品測定にご利⽤いただいています。

Absolute Armが世界中で支持される4つの理由

他社製アーム型三次元測定機よりも豊富な機能を備えている Absolute Arm(アブソリュートアーム) は、操作性と測定の容易さを重視して設計された多関節測定アームです。
可搬性、運用性に優れ、各関節部分にアブソリュートエンコーダを搭載していることで、ハイエンドな測定を実現します。
1. 精度を飛躍的に向上するアブソリュートエンコーダ
Hexagon Absolute Arm 6-Axis Series
画像をクリックし拡大
アブソリュートエンコーダの採⽤により、測定技術や姿勢に左右されることなく、誰が測定しても⼀律に⾼い精度を保つことが可能です。
また初期リファレンス位置の検出(原点リセット)が不要なため電源を⼊れると同時に測定を開始できます。
  • アブソリュートエンコーダとは
    特殊なアドレスパターンから絶対位置を計測します。相対位置を検出するインクリメンタルエンコーダは累積誤差が生じやすく、正確な測定にはアブソリュートエンコーダが最適です。
2. 測定誤差を最小に抑えるリアルタイムの温度補正
温度センサーを内蔵し、即時に温度補正をすることで熱膨張などの影響を受けずに、より正確な計測ができます。
また、動作温度は5℃〜40℃と広い範囲の温度環境に対応します。
3. 機動性を高めるプローブジョイント
独⾃のプローブジョイント(TESA Kinematic Joint)により、測定作業中も約100種類のプローブの中から製品形状にあわせた適切なものへ簡単に交換できます。
キャリブレーションは不要で、プローブ径とオフセットを⾃動で認識するため、時間のロスが少なくスムーズな測定が可能です。
4. 作業の快適さを追求したさまざまな機能
最適な位置でアームを固定するSmartLock機能により、安全に計測ができます。
さらに、アームの動きをスムーズにするゼロ-Gカウンターバランスシステムや低摩擦回転グリップなどの機能で、お客さまの疲労軽減を実現します。

Absolute Armで製品測定のさまざまな課題をまとめて解決!

Absolute Arm(アブソリュートアーム) は、他社製アーム型三次元測定機と比較し、各関節部分へのアブソリュートエンコーダ搭載など豊富な機能を備えていることで、「正確性」、「迅速性」を高い次元で実現しつつ、「容易性」、「運用性」にも優れ、様々な課題を解決します。
Before:製品即手に課題は山積み・・→Absolute Armを導入 → After これ一台で課題解決!
【ケース1】人による計測の限界
Before:人の手で測定すると精度に個人差が、もっと正確に計測したい → After:正しく測定できるだけでなく、作業時間も大幅に減りました!
【ケース2】従来型のアーム型測定機への不満
Before:測定するには暖機運転が必要。人でも時間も足りないから、効率的に作業したいのに。→ After:作業開始までの待ち時間が減って、滞りなく作業を進めることができています!
【ケース3】門型測定機の弱点
Before:測定できる製品のサイズや形状が製薬されてしまって困ったな・・→ After:いろんな形状の製品を細部まで測定できるので、汎用性がありますね!

その他の機種選定のポイント

測定対象物の大きさと要求精度によりさまざまな計測器を用意しています。
ポータブル三次元測定機(計測対象の大きさ):自動車のパネル、パーツ、金型など、飛行機、車両、ロケットなどを測る
  • アーム型三次元測定機は、比較的小さい(2m四方以下)自動車のパネル、パーツ、金型などの測定に適しており汎用性に富んだ測定が可能です。
  • レーザートラッカーは、航空機・ロケット、鉄道車両、船舶など10m以上ある対象物の測定に適しています。
  • カメラ型三次元測定機は、比較的大きい(2m四方以上~5m四方)自動車のパネル、パーツ、金型などの
    測定に適しており、アーム型よりも精度の高い測定が可能です。

関連リンク

*CADmeister は、日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社の登録商標です。

*PolyWorksはイノブメトリック・ソフトウェア社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。