JP/EN

 

JSTAMP 製品情報

プレス成形シミュレーション システム JSTAMP/NV

JSTAMPは、プレス成形に特化したプレス・フォーミング統合解析システムです。
解析用ソルバーにLS-DYNA、JOH/NIKE、HYSTAMPを搭載したトリプルソルバーで、従来の手法(陰解法、ワンステップ法)と比べ飛躍的に高い精度と解析スピードを実現しました。
特に、ワレ・シワの対策、スプリングバック解析・計測・見込み形状対応など不具合対策機能が充実しています。

主な機能

・ブランク展開(ブランク形状の予測)
・フォーム成形性評価
・ドロー成形性評価
・スプリングバック解析
・トリム展開(トリムラインの予測) ※
・チューブハイドロ ※
・形状評価 ※
※:オプション機能

特長

・新技術の採用により高品質な形状データの作成を実現
・強力なCADインターフェースとCAD自動修正機能を内蔵
・形状近似精度の高い良質なメッシュを短時間で生成可能
・わかりやすい条件設定機能によりあらゆる工法を再現
・工程設定の簡素化:「工程テンプレート」に従った簡易な入力方式
・多工程設定:一括前処理による連続自動実行
・多彩な表示機能と強力な形状評価支援機能
・大規模モデルの高速描画、高速処理
・マルチビューによる多面的な評価
・形状評価機能
(スプリングバック後の寸法精度評価/見落としやすい「しわ」や「うねり」の評価

逆解析プレス成形シミュレーションシステム JSTAMP/LT

JSTAMP/LT は、ブランク展開(ブランク形状の予測)、トリム展開(トリムラインの予測)に最適なプレス成形シミュレーションシステムです。 初期金型設計や製品の成形性評価にご利用いただけます。
新開発のインバース(逆解析)ソルバー「HYSTAMP」を搭載し、短時間(数分程度)で満足いただける精度を実現しています。
簡単な操作で特別なトレーニングは不要です。
JSTAMP/LT

用途・利用範囲

  • 製品設計段階での成形性評価
  • 初期金型設計
  • プレス製品の材料見積もり
  • トリムライン設計 など

特長

  • 豊富な解析機能
    ・ブランク展開(ブランク形状の予測)
    ・フォーム成形性評価
    ・ドロー成形性評価
    ・トリム展開(トリムラインの予測) *スプリングバック解析 **印:オプション機能です。
  • 簡単操作
  • 自動ヒーリング機能など強力なCADインターフェース
  • 高精度、高速(増分法ソルバー対比で100倍(当社比)の速さを実現)

*Dynavistaは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。